見出し画像

「精神的迷子」は次のステージに移った証拠なのかも。そう、きっとそう。

「なんだかな、なんだかな、私はこのままでいいのかな」
夜、布団に入ると頭のなかで、こんな言葉がぐるぐるまわる。

「精神的にしんどくない」がしんどい
会社員をやめて1年。

平日働いて土日に休むという生活から一変、休みのない生活になった。

仕事をするもしないのも、お金を稼ぐのも稼がないのも、ぜんぶ自分で決められる。

私は仕事を休むことが苦手なので、気づけば週7日仕事をしている。

体調を崩して寝ていても、枕元にMacBookを持ってきて横になりながら片手で作業をする。

腰が痛くても、首がぎっくりになっても、作業できる姿勢を探して、何かしらの業務をこなす。

旦那と財布は別。自分の生活費は自分で稼がなくちゃいけない。

これらは、全部、自分で決めたこと。

人に縛られてやっていることではないので、精神的に支障はない。
精神的な辛さが仕事のストッパーだったのに、それが無い。それはそれでつらい。

自分に優しくできなければ、人に優しくできない。そんなことはわかっているけれど、仕事を休むことで落ちる信頼感だったり、収入が減ることだったり、自分がダメな人間なんだ、という「何か」に怯えてる。

人に触れてもらいたい。でも、セックスはしたくない。

こんな生活をしていたら性欲が一切なくなった。

だから、セックスとは離れた生活を過ごしてる。

私はセックスで愛情を感じ、癒される性質。

でも、たぶん、これは過去の話しで、今は何をどうしたら愛情を感じて、癒やされるのか、わからない。

もしかしたら、世の中には今の私と同じように「精神的な迷子」になっている人がいるのかもしれない。

どうしたら、自分を癒せるのか。

どうしたら、自分を励ますことができるのか。

どうしたら、自分を幸せにできるのか。
今まではこういったことが手に取るようにわかっていて、自分をコントロールしてた。

でも、今はわからない。まったくわからない。

「精神的な迷子」は、別のステージに移った証拠

人生はきっと色々なステージで構成されている、ゲームと同じように。

1つのステージをクリアすれば、先が見えない次のステージに進んでいく。

どういうアイテムがあればボスを倒せるのか、どういう仲間がいれば先に進みやすくなるのか、どうしたらHPを回復できるのか、たぶん人生も同じことなんだと思う。

保育士を経て、会社員を経て、昨年の10月から今の状態になった。

過去を振り返ると、自分の癒やし方も、喜ばせ方も、自分の励まし方も、状況によって違ってた、と、思う。

今はきっと別のステージに移ったから、迷子になっているんだと、思う。

そうだ、そうだ、きっとそう。

新しいアイテムを集める、新しい仲間を集める。

今がきっとそのときだから、疲れた心と身体にムチを打って、前に進みましょうよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
ニートみたいなものです。ブログ「まだまだおこさまらんち」をはてなからこちらにお引越ししました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。