見出し画像

自分の惨めな受験の失敗談を語ろうと思う

自分の人生の歯車が狂い始めたきっかけは遡ればきっと「受験」の失敗に行きつくだろう。

日本の第二次世界大戦における敗戦が遡れば盧溝橋事件に行きつくように、自分の人生の敗戦の遠因は受験にある。そのことについて赤裸々に語りつつ、自分の人生の反省、そして懺悔をしたいとも思う。


自分の人生における二度の受験は高校受験大学受験であり、私立中学を受験するような教育意識の高い家庭ではなかった。

両親とも勉学で人生を切り開いてきたようなタイプではなかったため半ば勉強に関してはほぼ自分任せだった側面がある。


高校受験の頃から父には地元のローカルの中のローカルでは勉強ができる人が行くとされている高校に進学することを小学校の頃から言われていた。

父親としてはその高校が憧れだったようであり、漠然と頭いい人が進むというイメージを持って育った。自分もそこに行くんだろうなと思っていたのだが、結局紆余曲折を経て違う高校に進学することになる。


この高校受験失敗がまさに一回目の敗北であり挫折だ。


そして「今度こそは」とやり直しを決意して挑んだ高校時代の大学受験でもう一度大きな敗戦を経験する。大学受験においても決定的に失敗し自分の惨めな人生が本格的にスタートする。

まさにドイツが二度の世界大戦で負けたように、自分は高校受験、大学受験と立て続けに同じ轍を踏んでしまった。

それが自分の惨めな受験の体験談であり大まかな流れだ。この記事ではその詳細について具体的に語っていくことにする。

なぜ二度の敗戦を経験することになるのか、そしてなぜ人生の歯車が狂ったかの記録だ。


この続きをみるには

この続き: 5,877文字

自分の惨めな受験の失敗談を語ろうと思う

エルケン

480円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

自分の投稿で主に書いていること一覧です。 ・時々日常のしょうもない投稿、人生や社会、世界の話 ・語学、アニメ、芸能、歴史 ・創作や厨ニ病論、ネットや平成懐古論 ・アングラっぽい雰囲気や庶民的な酒場や街中の雰囲気が好き。

セクシーサンキュー!
6
◆ELK ・ブログとピクシブしています。 PIXIVアカウント:https://pixiv.me/elkenryu ・オタク趣味、アイドル、ゲーム、サッカー等 ・昔ながらのオタクやネット民のノリで話します ・1992-93世代のゆとりおじ学年 ・お酒飲みながらよく書いてます笑

こちらでもピックアップされています

雑談
雑談
  • 53本

ただの日記

コメント (1)
自分も両親が仲悪くて勉強の事ろくに話した記憶ないですね
もう少し両親がいろいろ話してくれたりしたらアルコール依存症なんていうのにならなくて済んだんですけど笑
友達の家庭とかいくと家族がなか良さそうで羨ましいなあなんて思ってたましたね
すごい共感しました
ちなみに自分も大学中退の男です
ついみたくなり記事買ってしまいました
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。