見出し画像

自己紹介+noteを書こうと思った理由

趣味と仕事で、いろんな名前を使いつつ文章を書いています。
わたるみ・なほ と読みます。
漫画を描く人間一人と、さび猫の姉妹二匹とルームシェアをしています。

ずっとブログ(https://www.eleki.com/blog/ )で色々書いていましたが、2019年11月からnoteを始めてみました。

noteではブログに引き続き、日常のことと、猫のことと、買った漫画や書籍のこと、ガジェットのこと、観劇や映画鑑賞の記録、日頃考えていること等を書いていこうかなと思っています。

こんな感じの人生を送っています。

小学生時代

脳内に七人の大学生男女が住んでいて、友達とうまく付き合えない時など、アドバイスをもらう。
生まれて初めて小説を書く。社会科で習った田中正造が相手の夢小説だった。

中学生時代

陸上部で練習に励み、ジュニアオリンピックに出たり、全国大会で表彰台に乗るなどする。

高校生時代

スポーツ推薦で体育科に入学。日本選手権に出るなどする。
往復三時間以上の電車通学にあたり、一日四冊ずつ小説を読む。
リレー小説をやろうと思い立ち、小説に興味のない友達に無理矢理大学ノートに半ページ書かせたあと、残り一冊分を自分で書き上げる形で生まれて初めて長編小説を完成させる。
体育会系が肌に合わず体調を崩し、一ヵ月ほど休学する。
学校と部活動と家族を呪いながら日々を過ごす。
死ぬまでスポーツなどしないと誓う。

専門学校生時代

体育大学回避のため美術系の専門学校に入学。グラフィックデザインを学ぶ。
同人誌と出会ってしまう。
ボーイズラブにも出会ってしまう。
ダイエー内の小さな書店に並んでいたボーイズラブ雑誌と単行本は全部買った。
買える範囲のボーイズラブ小説を読み尽くしてしまったので、自分で書くことにする。
創作同人サークルを始める。

フリーター時代

働きたくなかったので、「小説家になるので五年間養ってください」と両親に頭を下げて実家に戻り、パソコンショップでアルバイトをしながら、投稿などせず同人活動に現を抜かす。
三ヵ月ほどで同人誌を買ってくれた編集者に声を掛けられ、雑誌デビューが決まる。
同じ時期に、バイト先の友人の姉の友人という編集者に書いた小説が渡り、別の雑誌でも掲載が決まる。

小説家時代

単行本を四、五冊出したあたりで見切り発車で実家を出て上京、仕事の小説を書きながら同人活動にも励みつつ、インディーズバンドの追っかけなどをする。
その頃の話↓

一~二年に一度の引っ越しを繰り返しながらひたすら小説を書き続ける。

人生四度目の手術をして、「ちょっと休もう、死ぬ」と限界を悟り、数年間のんびりペースの執筆で過ごす。

ねこと人間とルームシェアをはじめる。

最愛のねことお別れして、あらたに保護猫をお迎えする。

ねこを愛し愛され生きるうちに心身の健康を取り戻してきたので、いろいろ書きたい気分になってきて、noteを始める。

@elekiは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
♡ありがとうございます
45
小説家。仕事の告知|https://www.eleki.com 趣味ブログ|https://www.eleki.com/blog

こちらでもピックアップされています

グリーンページ ―クリエイターお仕事人名録―
グリーンページ ―クリエイターお仕事人名録―
  • 781本

note内で活動されている個人/法人クリエイターのうち、「自己紹介」または「業務依頼窓口」の固定ページを有している方を中心に、当該ページをマガジンに束ねることで「クリエイターの人名録」としています。 『イエローページ』=電話帳や住所録の代わりとして、協業・委託・求職・求人・執筆や講演の依頼などにぜひお役立てください。😉✨ ◆当然ながら、固定表示がない、もしくは自己紹介記事を作成していない場合は本マガジンに登録できません。  noteクリエイターの皆様がより多くの読者にリーチするためにも、最低限「自己紹介」の投稿をお願いいたします。 ◆非固定ページの記事に「自己紹介」またはそれに準ずる内容を見つけた場合、選者の独断で編入することがあります。この機会にぜひ固定しましょう。 ◆あわせて、クリエイターの皆様からの自薦・他薦、共同編纂者の参加申請もお待ちしております。