新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

マスク補完計画

齋藤はじめ

こんにちは!
コロナ禍になり早2年半。

みなさんマスクは常時つけていますか?
それとも基本的には外していますか?

以前ヘアカットのときマスクは必要?という記事を書きました。

こちらの記事に多数のスキ・コメントを頂きありがとうございます!

当店ではコロナ禍になってからはマスクしたままのカットでした。
最近は熱中症などの危険性なども考慮して、マスクの有無はお客様の任意としました。

結果的には、つける人外す人半々といったところでしょうか。

外せるなら外したかったという声も多く、ヘアカット時のみならずマスクをつけたくないといった願望が高まっているように思えます。

果たしてどうなのでしょうか?


今回の記事はここからが本題!

無意識の補完

マスクを外して見える素顔
それを無意識のうちに補完している!

どういう事かというと、
見えない部分は『きっとこんな感じだろう』と勝手に想像しているという事。

そんなもんだから、今までマスクのままカットしていた常連さんがマスクを外すと

『(意外とこんな感じだったんだ。)』

と本人には言えないけど、こころの声が出ます。

思ってたより老けてるな。
思ってたよりおちょぼ口だな。


補完する時って大抵良いイメージで想像してしまう。
失礼な話かもしれないけど、誰だってカッコ悪い顔を想像はしないものだと思います。

思ったより良い!っていう高評価はもしかしたら少ないのかも?

同僚の話

同僚の男性スタッフの指名のお客様の話。
『○○さんって玉山鉄二に似てるよね♡』

たまたまマスクを外したところを見たお客様。
『用事思い出したからまた来ます。』
それ以来、来ていないようです。

話も面白くてイケメン♡
と思ってたのが、マスク一枚で崩れ去りました。
…残念!

どんどん美化されていってしまった一例でしょう!

マスクの顔パンツ化

高山玲奈@別れさせ屋・復縁屋工作員さんの記事で「マスクの顔パンツ化」という情報を知りました。

外したいという方もいる一方、外すのは恥ずかしいという声もあるようです。

上記の例で言うと、
『自分もそう思われているかも?』
という考えは自然でしょう。

このままいくと感染症が収束してもマスクは外せない人は出てしまいそうですね。

何となく心配事

今どきの学生さんはマスクしたままで相手の事を好きになるんでしょうか?

マスク姿で一目惚れ→外してガッカリ。

なんて事起きてるんじゃないかと、勝手に心配していますw

顔よりも性格を重視する時代に突入していたら、それはそれで喜ばしい事かもしれませんね!

おわりに

今回はマスクの下って勝手に想像しちゃってるなって話でした。

身内やもともと交友関係がある方ではここまではならないとは思いますが、ここ2年で知り合った方とはこういう事もありえるかと思います。

マスクを外して会う時はお互いに期待しないで会いましょう!!w

おまけ

今回の題名『マスク補完計画』
本当は『顔面補完計画』にしようか迷ってました!
インパクト強すぎるのでさすがにやめましたけどw

元ネタが分かる方はコメント下さい!
小ボケ入れてもらえるとなお嬉しいですw
次回はセカンドインパクトでお会いしましょう!

ご覧いただきありがとうございました♪

この記事が参加している募集

業界あるある

多様性を考える

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
齋藤はじめ

サポートは大変励みになります! お役に立てる記事に活かしていきますのでよろしくお願いします!

齋藤はじめ
毎日更新164日。 コツコツと成長戦略(固定記事)を実践中。 2022年6月から収益化継続中。 双子の息子6歳の父(41)。 ヘアカット専門美容師(毎月700名)。 『渦』プロジェクトメンバー。 質問はコメントかTwitterDMでどうぞ!