エカワ珈琲店の履歴書

エカワ珈琲店の前身「純喫茶コロナ」が創業したのは昭和30年秋のことで、その後、平成と年号が変わった年に自家焙煎コーヒー豆小売専門店に衣替えしました。エカワ珈琲店の現店主ですが、平成4年の春、夢を求めて脱サラ(脱公務員)して、その後、20数年間、大きな夢が小さな夢になって、その小さな夢も見えなくなってしまって、食べて行くだけの零細生業パパママ店として生き残っています。大きな夢も小さな夢も適えられなかったわけですが、自営業者苦難の時代に20年間も零細生業商売を続けているのですから、もしかしたら、自慢できることなのかもしれません。

この続きをみるには

この続き: 4,870文字 / 画像1枚

エカワ珈琲店の履歴書

ekawacoffeeの珈琲ノート

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
エカワ珈琲店が、これまで30年近くに渡って蓄積して来た珈琲に関する経験(スキル)・技術・知識を読める化した記事を、noteを通じて有料販売させて頂いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。