ベルビアプロファイルをLightroomで疑似シミュレーションする2

 ニコンD810で富士山をメインに撮影ライフを楽しんでいる管理人です。
普段はAdobe社のLgihtroom Classicを使用して撮影したRAWデータをベルビアプロファイルで現像しますがその際に使用するプロファイルはニコン
D810の場合、標準搭載のAdobeカラー、カメラビビットなどを使用しています。最近Fujifilmのプロファイルを使用した現像処理がニコンD810で出来ることを知りカメラビビットと比較しながらベルビアプロファイルで現像をしています。ベルビアプロファイルで現像する魅力はフィルム全盛の頃定番だったフジクロームベルビアのカラーをシミュレーションできることが最大の魅力です。
 さて今回のシミュレーションの目玉ですが以前の記事でFujifilm X-T1用ベルビアプロファイルの特集をしましたが、今回新たにFujifilm TX-3用ベルビアプロファイルと中判カメラGFX50R(S)用のプロファイルも用意できました。記事としては内容が濃いと思いますので楽しみながら読んでください。この記事で使用する用語及びソフト、カメラについてそれぞれ下記で解説します。
◎Lightroomについて
 ソフトはVer6がありますが今回の疑似シミュレーションは、出来ないようです。毎月使用料金が発生しますがLightroom CCとPhotoshop CCがセットで980円のソフトを使用しています。Lightroom CCにはClassicとCloudがありますが撮影データをCloudに置きたくないのでローカルタイプのLightroom Classicを使用して説明しています。

◎ベルビアプロファイル若しくはベルビアカラーとは?
 Fujifilmから認証を得ているAdobeが自社ソフトLightroomソフトで使用できるように提供しているプロファイルです。ベルビアカラーにはFujifilm TX-3用とGX50R(S)用を用意して解説しています。Fujifilmのオリジナルプロファイルではありません。Fujifilm提供のオリジナルプロファイルを使用する場合当たり前の話になりますがFujifilm提供の現像ソフト「FUJIFILM X RAW STUDIO 」が必要になります。

◎使用カメラは?
 カメラはニコンD810を使用しています。疑似シミュレーションすることができるカメラはRAWデータで保存できるカメラであれば何でもOKです。レンズは現像には関係ないのでアダプター使用の社外レンズでも問題ありません。

◎疑似ベルビア現像若しくはベルビア調プロファイルとは?
 LightroomでニコンのRAWデータを現像する際、ベルビアプロファイルのフォーマットの一部をニコンのRAWデータでも認識できるようにしたプロファイルを指します。所謂、誤魔化しなので疑似とかベルビア調にしています。ベルビアプロファイルはそもそもFujifilm機で現像処理できるように最適化されたプロファイルでありニコンのRAWデータは色の破綻やモアレ等多く出てしまう欠点があります。ベルビアファン用に現像する手段のプロファイルであることを念頭においてください。

 ◎RAWデータとは?
 生データとも言います。デジタル一眼レフやミラーレス一眼、コンパクトデジタルカメラに搭載されている記録形式です。多くのカメラで画質設定に「JPEG」と並んで「RAW」モードでも記録できるようになっています。高品位な写真編集を行うことができるのがRAWデータの特徴で簡単に言えば撮影時の状態でやり直せるような機能です。明るければ暗く、暗ければ明るくできるのが利点でホワイトバランスも通常は1度設定してしまうと変更できませんがRAWだと後でホワイトバランスの変更ができます。
詳しくは下記のサイトをご覧になると良いでしょう。
シルキーピクスRAWデータについて
https://silkypix.isl.co.jp/community/what-is-raw-data/

 ベルビアプロファイルを使用した疑似ベルビア現像を特集するにあたり現像比較対象として撮影時にニコン機と並べて撮影したFujifilm X-T3で撮影した画像も比較対象用に紹介しています。Fujifilm TX-3はベルビアカラーが一番美しい色と階調で現像処理しています。またニコンRAWデータについてはFujifilm TX-3のベルビアカラーを参考に疑似ベルビア現像しています。ベルビアプロファイルがFujifilm機専用のためFujifilm機と同等のプロファイル設定はニコンRAWでは良い感じで現像ができません。ホワイトバランスや白濃度、黒濃度等設定が違いますのでご了承ください。

この続きをみるには

この続き:3,213文字/画像16枚

ベルビアプロファイルをLightroomで疑似シミュレーションする2

富士彩景管理人

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。