見出し画像

新型コロナ休校で暇な子供達に、面白い話をしてあげる。

学校も休みで、友達とマックでグダることも親に許されず、家でスマホいじるしかない君たちに1つ面白い話をしてあげよう。

これはとある朝の話

俺は毎朝コーヒーを飲む。インスタントコーヒーは嫌いだから、職場には400gのパックを持ってきて飲んでいる。飲むのは一日一杯だから、時間と共に酸化し品質が落ちるが、普通に美味しいから問題ない。

旅行に行ったある日、勿論自分では作らず、コンビニでコーヒーを買おうとした。

そのコンビニには店員が二人いて、片方が(以降店員A)レジ、もう片方(以降店員B)がその他のことをカウンターの中でしていた。

店員Aは勿論レジの仕事があるから、俺の支払い対応をしながら店員Bにコーヒー作るの頼んだ。

「コーヒーはあちらの窓口からお渡しします」

俺は会釈をしながら入り口に向かい、店員Bから流れるようにコーヒーを受け取った。しかし受け取った飲み物を見て愕然とした。

明らかに色がカフェラテなのだ。


慌てて「ちょっとこれカフェラテじゃないですか?」と店員Bに伝えると、店員Bがすぐに「え、ちょっとA、カフェラテじゃないの?」とややキレ気味に確認した。するとAは

「はい、カフェラテです!」


おいおいおいちょっと待て。レシートは?と思い確認すると、そこにはちゃんとコーヒーと書いてあった。

「店員さんこれこれこれ」とレシートを見せると「申し訳ございませんでした!すぐ新しいの作ります!」って言われ一件落着。

こんなことあるもんだなー、レシートがあって良かったと一息ついて、カフェラテを店員Bに渡そうとすると、そこにはなぜか真っ黒の液体が。

一瞬固まってから気づいた。

カフェラテのミルクの泡だと思ってたの。クレマだわ。


画像1

通常はエスプレッソに出るが、ちゃんとしたコーヒーだとそれっぽいのが出てたことを思い出した。

カフェラテはこれ

画像2

冒頭に書いたように、酸化したコーヒーばかり飲んでいるから、挽きたてで新鮮な、クレマのできるコーヒーなんてしばらく見てないし、カフェラテも全然飲まないもんだから普通に間違えてしまった。

俺は「わーごめんなさい、このままでOKです!」と謝り、そそくさとコンビニを出た。

おしまい


と思ったが、ふと、あることに気づいた。

なんで店員Aがカフェラテって注文間違えたのに、俺はコーヒーを持ってるんだ?


だって単純にコーヒーの注文をカフェラテと間違えてるんだからカフェラテが出てくるはず。

ということは

店員Bもカフェラテをコーヒーと聞き間違えていたんだ。


そして、もしそうなら、俺がコーヒーをカフェラテと間違えなければこの事件は起こらなかったのだ。

具体的にはこうだ

俺「コーヒーLください」

→店員A「カフェラテLお願いしまーす(レジ打ちはコーヒー)」

→店員B、間違えてコーヒーを作る。

→俺、渡されたコーヒーをカフェラテと間違える。

信じられないような間違いの連鎖。


是非、今からみんなでマックに集まって、この話をして欲しい。


おしまい


【PR】個人ブログで、買い物・お金・健康・スポーツなど、生活を豊かにするライフハック情報を発信していますので、応援よろしくお願いします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
買い物、お金、健康…生活を豊かにする情報に加え、トライアスロンや趣味も発信するブログを書いています! blog…https://www.enjoy-efficient-life.com/ twitter…https://twitter.com/effi_life