資産が5600万円減った(笑)
見出し画像

資産が5600万円減った(笑)

経済・投資日誌 by アウレリウス

先週、ここ2ヵ月で資産が5千万円分も減ったことを書きましたが、
今週の米株の暴落でさらに600万円減り、あわせて5600万円減りました。
しょぼ~ん。

まあ、株が下がると資産がその分減ると言うのは、あたかも蒸発したかのように感じる人もいるでしょうけど、持っている有価証券の枚数は蒸発していないので株価が上がればまた元の資産に戻ります。個別の銘柄だと、元に戻らないんじゃないかと心配かもしれません。だから私はダウ、ナスダック、S&Pの指数への投資が中心です。

よくあるパターンが、暴落するともっと下がるのを恐れて株を売り払ってしまうことですが、暴落すればするほど、さらなる下げを心配するのではなく、むしろさらなる下げの余地が少なくなった、と解釈すべきなのです。

もっと下がる前に売っておいて、様子を見てからまた入る方が賢いと思う人もいるでしょう。しかし、そういうタイミングを狙うやり方ってなかなか当たらないんですよね。それがうまくできる自信がある人はそうすればいいと思いますが、統計的にも平均マンはそのやり方で大抵パフォーマンスが悪くなります。

まあ、5600万円減らしたくせいに偉そうなこと言えませんが(笑)
資産は増減を繰り返しながらちょっとずつ増やすものだと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
経済・投資日誌 by アウレリウス
東京都内の大学教員(経済専門)、且つ、株と先物の投資家。定年退職の年までまだ20年以上残っているが、教員を続ける意欲を失っているため2~3年後の引退を検討中。その辺の話も含め、経済と投資に対する自分の考えを肩の力を抜いて日誌のように書いていこうと思います。