67.8kg

はじめてのコメント通知から辿ってみると、直近の投稿から、はや5年(弱)が経つ。

当時はnoteに近しい投稿プラットフォームの開発を行っていたこともあって、ベンチマークの対象として観察していた過去を振り返りながら、一時の印象とはだいぶ異なってきているなあ…といった感慨に浸りつつ、その間に流れた時の重みを踏まえてみれば、それだけ世の中との向き合い方、関わり方が変わってきたということでもあり、変わらぬのは自らの体重くらいのものよな…などと、ひと通り、思いを巡らせたところである。

その間に変わったことといえば、まず、職場が変わった。

同じくweb系ではあるものの、渋谷区と港区だと、だいぶ趣きが異なっている。立派に「おじさん」足らんとすべき年齢に差し掛かっているとはいえども、所変われば品変わるというように、新たな環境や見慣れない風景から、それなりの刺激を受けられるものだ。

それ以外の変化は、とりあえず、おいておく。

さて、港区といえば、トレーニングジムである(異論は認めない)。
(尿酸値以外は)Aを連ねる健康診断結果を前にしても、ダイエットあるいは体力維持、腹回りの筋肉弱化へ、意識が向いてしまう今日このごろ。
そんな折よく、近場にとても素敵な場所を見つけたので、ぜひ紹介したい。

その名も、健康増進センター。通称ヘルシーナという。
港区在勤であれば、健康度測定を受診すると、1回290円で利用できる。

さっそく登録を行い、週1のキックボクシング(キックコンディショニング)と気紛れな筋トレを通じたシェイプアップに勤しんでいるのだが、ここにはトレーニング用のマシンだけではなく、大人数で利用できる体育館や、なんとミストサウナやマッサージチェアまで備わっていてメチャ感激。

おかげさまで、心と体の健康が整いつつある。
よって、ひさびさに筆を執った次第。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
インターネット(のコンテンツ)を通じて法律学とwebサービスに興味を抱く。法科大学院を卒業後、法律事務所からweb系スタートアップへ転身。2018年より弁護士ドットコム勤務。ビジネス図解研究所にも所属。Nサロンメンバー。 http://soroso.ro/bizgram/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。