何やこのヘルメット、カッコえぇ!

14
固定された記事

「SHOEIギャラリー東京」でグラムスターをゲット! スモークシールドなどをレビュー。

いやー長かった。首を長くして待った。
しかーし!
結局、届かなかったので、買いに行きました。

SHOEIの"グラムスター" glamstar。

しかも、

「SHOEI gallery TOKYO」へ!
今回は少しでも皆さんのヘルメット選びのご参考になるような形でご紹介します。

◆前段:大手バイク用品サイトでのトラブル何でそんなに待ったの?っていいますと、昨年11月初めに某大手バイク用品サイ

もっとみる
どーもー!
8

SHOEIのヘルメット・グラムスターのインプレッション。

さて、ペイントしてもらって暫く、ピカピカ状態を眺めてニヤニヤしていただけのワタクシ。

遅まきながら、初めてグラムスターをかぶってバイクに乗ったので、アライのラパイド・ネオと、BELLのブリットと比べた感想をば。

1. 軽さ。まずですね、

何と言っても、グラムスター↓は軽い。

ラパイド・ネオ↓も軽いと思ったのですが、グラムスターはもっと軽い。頸椎のヘルニアもちのワタクシには、軽いに越したこと

もっとみる
どーもー!
9

SHOEI グラムスターのリカルド・パトレーゼ・カスタム!

いやー嬉しいです。
実は2月に入手したSHOEIさんのグラムスター、↓

そのままでも凄くカッコ良いんですけど、↓

カスタムペイントをお願いしていたんです。どんなペイントかといいますと、私やっぱり、80〜90年代のF1のシンプルなデザインが好きなので、こちら。↓

知る人ぞ知る200戦練磨の男、リカルド・パトレーゼの、憧れの渋い白×紺のカラーリング。

こんな感じでグラムスターの写真に落書きして

もっとみる
スキありがとうございます!
12

バイクとヘルメットの虫対策!

スギ花粉がなくなりつつあり、バイクに最高の季節になって参りました。

が、一方で、特に山に走りに行くと、虫が出てくる季節でもあります。

こないだも走り出して、山に入ってすぐに

ベチャッ

とヘルメットに直撃。

でね、手袋で拭うと、ある程度クリアになる場合と、被害を広げる場合とがありまして。↓

↑わかりますかね、ベローンと伸びてへばりついた汁のようなモノ。こうなるともう最悪。視界が遮られて、

もっとみる
やる気が出ます。
15

手にとってみた! SHOEI グラムスター。

(最新記事はこちら。↓)

さて好評頂いているSHOEIの新作2輪ヘルメット、Glamstar グラムスターの記事。

すでにお店に並んでいるということでしたので、今回は実際に見に行ってみた!

あったよ、ありました、特等席に。↓

やはり、カッコいい! 期待通りって感じだ。各色並んでいましたが、やはり発売前から気になっていたオフホワイトを中心に見る。

"オフ"ホワイトといっても、ツヤはあります

もっとみる
やる気が出ます。
9

アライのラパイド・ネオをホメ倒す。

アライさんが新しい2輪用のヘルメットを出しました。

ラパイド・ネオ。RAPIDE・NEO。

このデザインが、

かなりカッコ良い!

※早速、ペイントカスタムしました。その様子はこちら。

ご存知の通り日本の代表的なメーカーはショウエイさんとアライさんで、調べたらこの2社で世界シェア8割をお持ちだそう。

世界8割ですか、スゴイですね!

話が逸れました。デザインの話です。この代表的な2社、形

もっとみる
やる気が出ます。
33

お手軽ステッカー・チューン!

皆さんこんにちは。
今日は家の中でお安く楽しむステッカーチューンのご紹介。1,500円でヘルメットをグレードアップさせます!

いやね、少し前に、アライヘルメットの、ラパイド・ネオという新しいヘルメットを買ったんです。

で、それをペイントしてもらいました。↓

往年のF1チャンピオン、アラン・プロスト(アイルトン・セナの永遠のライバル)のカラーリング。

これだけですごくカッコいいんですけど、や

もっとみる
どーもー!
14

SHOEIの新作"グラムスター"がカッコええ!

(続編「手にとってみた!グラムスター」はこちら。)

いやー、ショウエイさんもやってくれました。
何を?って、超カッコ良いヘルメット出してくれますよ!

GLAMSTAR。グラムスター。 

以前、アライさんのラパイド・ネオをべた褒めしましたが、↓

そのべた褒めした要素が全く同じ、つまりネオ・クラシック系のすっきりシンプルなデザインで、アライと真っ向勝負って感じです。
では、ショウエイ・グラムス

もっとみる
嬉しいです!
14

アライのラパイド・ネオのアラン・プロスト・カスタム。

この間ご紹介した、アライの二輪用の新しいヘルメット、ラパイド・ネオをペイントしてもらいました。

嬉すぃー!

元のヘルメットは、これです。

何もしないでもカッコいいですが、以前から気になっていた往年のF1レーサー、

アラン・プロスト

のカラーリングにペイントしてもらいました。
セナファンの人は好きじゃないかもしれませんが、シュアなドライビングで「プロフェッサー」の愛称で親しまれ、なんと4度

もっとみる
おおきに!
14

エリオ・デ・アンジェリスのSIMPSON M30。

独断と偏見でカッコいいヘルメットを紹介する「何やこのヘルメット、カッコえぇ〜」シリーズ、今回のは究極にカッコいいので、最終回になるかもしれません…(これまでの回はこちらから是非。第1回、第2回、第3回、第4回)

そのヘルメットとは、

エリオ・デ・アンジェリスの、シンプソンM30。

です。ドーン💥

M30は、元々はシンプソンが70年代に製造していたモデルで、2012年に復刻版として再登場。

もっとみる
どーもー!
7

タンチョウ鶴。〜BELL・ブリットTT

いやいやいやいや、こんなデザインありますか、皆さん! 日の丸? タンチョウ鶴?

いや、実はメイドインUSAなんです。シールドの回転軸が赤丸の中心に来てるので、日の丸感よりカッコ良さが勝ってると思います。良いのはグラフィックだけじゃなくて、
帽体のデザインが良い。
開口部がデカくて、視界が広い。
しかも軽い。
エアの取り入れ口とか、内装の茶革とか、クロームの縁取りとか、ディテールも良い。
少し古い

もっとみる
やる気が出ます。
6