あすなろ2号

勤め人を辞め自分のやりたいことをやって人生を生きようと決めた人 といいつつ実は何をするか何も決めていない人 収入ゼロ・丸腰状態から生きていけるか その前に資金が尽きてゲームオーバーとなってしまうか FIREを目指し人々を幸せにするという 夢を抱く人の日々のリアルな体験を発信します

あすなろ2号

勤め人を辞め自分のやりたいことをやって人生を生きようと決めた人 といいつつ実は何をするか何も決めていない人 収入ゼロ・丸腰状態から生きていけるか その前に資金が尽きてゲームオーバーとなってしまうか FIREを目指し人々を幸せにするという 夢を抱く人の日々のリアルな体験を発信します

    最近の記事

    #164_ふすまに壁紙/障子にプラダン

    <ふすまに壁紙> ■Before ■After ■動画 <障子にプラダン> ■Before ■After ■動画 音声で説明しています↓

      • #163_障子を白でペンキ塗り

        <障子を白でペンキ塗り> ■Before ■After ■動画 <網戸張り替え> ■Before ■After(違いが分かりにくい。。) ■動画 ■おまけ(割った窓) できた網戸を取り付けようと、窓を内側から押したら、外れて地面にぶつかり割れてしまった。。 ↑音声配信(StandFM)

        スキ
        2
        • #162_ノリ式壁紙畳み方!

          はじめてのノリ式の壁紙を使った。 https://youtu.be/p9XNxBvRgDQ 使ってみたら、意外と便利。 粘着力が半端ない!😄 シール式とは桁違い! 安心感が全然違う😌 ただしノリ付け、時間かかる。 塗ったノリ面、折り畳める。 そのやり方が、この動画😙 やってみたら意外と簡単! 以下感想↓

          • #161_レンガの壁紙暖炉みたい!

            台所に赤いレンガの壁紙を貼って見た。 暖炉みたいで、急にロッジ感が増した笑 ◾️Before ◾️After 元々壁が凸凹だった為、滑らかになり一石二鳥😄

            スキ
            1
            • #160_天井にも壁紙

              昨日に続いて今度は天井に壁紙を貼りました。 キッチンの天井が黒ずんでいたので、ここに貼ったところ見違えました😄 とは言え、貼るまでには試行錯誤をいくつかしました。。😌 まずカッティングシートを貼ったのですが、一晩で半分剥がれてしまいました。。😣 続いて壁紙の小さいサイズを買ってきて貼ったところうまくいきました😙 ただし、お店に在庫が少なかったので、大きいサイズも併せて買ってきました。 大きいサイズを貼ったところ、剥離紙が剥がれにくいのと、油汚れで粘着力がなくなり、

              • #159_廊下の壁紙貼り

                今日は初めて壁紙を貼った。 これまで、ペンキ塗りはしたことがあったが、壁紙は初めてであった。 壁紙を貼らなかった理由は、 ・砂壁・繊維壁に壁紙を貼るには下地処理が必要 ・下地処理は柱を打ちつけたり、石膏ボードを貼ったりと手間がかかる  ・それよりはペンキの方が楽 という理由であった。 とはいえ、本当に貼れないのだろうか。。という疑問が挙がった。 最近はさまざまな厚さや粘着度、機能(防水や半透明など)を持つ壁紙がある。 ということで、試しにホームセンターで購入してトライ

                スキ
                1
                • #158_障子のペンキ塗り(前半)

                  2号物件の障子のペンキ塗りをしました😄 2階部分だけで、12枚の障子がありました😆 壁に立てかけて表と裏をやったところ、約6時間かかりました😣 でもそのおかげで、パッと白く明るくなりました😁 まだ残り半分あるので、こちらも頑張りたいと思います!😙 ◾️ Before ◾️ After ◾️ Before ◾️ After #不動産投資 #不動産賃貸 #障子のペンキ塗り #全部で24枚

                  スキ
                  1
                  • #157_龍の飾りペイント_障子ペイント

                    今日は2階の龍の飾り(?)の部分と障子を白でペイントした。 両方とも、当初はペイントする予定でなかったのだが、ここだけ塗らないとやたら目立ってしまい、結局は塗ることにした。 塗らない予定だったのは、単に細かい凹凸があるので、塗るのが大変そう、と思ったからだが、いざ塗ってみたら、実はさほど大変でなかった。 ローラーでグイッと押し込めば9割方は塗料が入っていってくれ、残りもはけで塗れば普通に塗れた。 ■Before ■After さらに、ここまで塗ると、障子が茶色いの

                    スキ
                    1
                    • #156_金賢姫(キム・ヒョンヒ)全告白「いま、女として」⑤

                      本日は表題書籍の感想続き第五段となります(全体の約7分の5:下巻p61〜168)。 ■1. 競争をたきつけ、恥をかかせる教育 北の学校教育は、競争をたきつけ、怠けると恥をかかせるというスタイルである。 <社労青への加入> 例えば、北では中学は4年制なのだが、中学4年生になると、社労青(朝鮮社会主義労働青年同盟。現在は「社会主義愛国青年同盟」に改称(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%

                      スキ
                      3
                      • #155_金賢姫(キム・ヒョンヒ)全告白「いま、女として」④

                        本日も表題書籍の感想第四段となります (上巻:p308〜377及び下巻:p1〜60。全体の約7分の4)。 ■1. 北の人間を角の生えた怪物のように思っている 金賢姫が、事件の全容を記者会見で説明した後、マスコミが事実と違うでたらめな内容を、さもそれらしくでっちあげることが多々あったとのこと。 また韓国の若い捜査官が、北についてあまりにも誹謗したり ・「北朝鮮は別世界のようだ」 ・「金日成の奴、いつ死ぬんだろう」 と言われた時は、金賢姫は幼い時からの教育の残骸が身につい

                        スキ
                        3
                        • #154_金賢姫(キム・ヒョンヒ)全告白「いま、女として」③

                          本日は表題書籍の感想第三弾となります(上巻p205〜307)。 全体の約7分の3となります。 ■1. 乗り継ぎ便でチェックインされた為、計画が狂った 金賢姫と金勝一(キム・スンイル:共に北朝鮮の工作員として行動した人物)は当初、大韓航空機に爆弾を仕掛けた後の経由地アブダビから、アンマン→ローマ→ウィーン→平壌へ飛ぶ予定であった しかし、アブダビの空港係員がチケットを見せるよう要求し、架空の行き先であったバーレーン行きの見せたところチェックインをされてしまった その為、

                          スキ
                          2
                          • #153_金賢姫(キム・ヒョンヒ)全告白「いま、女として」②

                            本日は表題書籍の感想第二弾(上巻p105〜204)を共有したいと思います。 これで全体の7分の2となります。 ■1. 五常県は存在するが、五常市は存在しない 筆者で大韓航空機爆破犯の金賢姫は、素性を隠すため生まれを中国と偽り、住所を黒龍江省五常「市」と捜査官へ伝えたが、実際には五常「県」しか存在しない為、嘘がバレてしまった。 金賢姫は実際に中国に行ったことがなく、北朝鮮の工作員招待所での訓練時に勉強しただけであった。 五常県の隣の県を一つでも良いから答えよ、という質問

                            • #152_金賢姫(キム・ヒョンヒ)全告白「いま、女として」①

                              本日は表題書籍の感想を書きたいと思います。 題名:いま、女として 金賢姫全告白 著者:金賢姫 発行年月日:1994年9月10日 第一刷/1996年4月30日 第11刷 本書は上巻(377頁)、下巻(365頁)、合わせて743頁ある為、部分的に区切って紹介したいと思います。 まずは、上巻始めからp104迄となります(全体の約7分の1) 紹介の前に、本書の前提となる、大韓航空機爆破事件の基礎情報を共有したいと思います。 ■大韓航空機爆破事件(wikipediaより)

                              • #151_大本営参謀の情報戦記(続き)⑤

                                本日も大本営参謀の情報戦記の感想を記載します。本日が最終となります(p103~最初)。 ■1. 最も穴の空いた情報網は米国本土であった孫氏の言葉で 「爵(しゃく)録百金を惜しんで、敵の情を知らざるは不仁の至りなり、 人の将にあらざるなり、 主の佐にあらざるなり、 勝の主にあらざるなり」 というものがあるとのこと。 意味は ・敵情を知るには人材や金銭を惜しんではいけない ・これを惜しむような人間は  ・将師(しょうすい)(*1)でもなく  ・幕僚(ばくりょ

                                • #150_大本営参謀の情報戦記(続き)④

                                  本日も書籍「大本営参謀の情報戦記」の感想その④を共有します (p158~104)。 ■1. 飛び石作戦を活用した米軍と、大艦巨砲主義・歩兵主兵主義の日本軍 日本が占領していたニューギニア島(現:パプアニューギニアとインドネシア)に、米軍が攻め入る際に取った作戦は、飛び石作戦と呼ばれるものであった 飛び石作戦とは、「庭に置いてある踏み石の上を飛んで進んでいくような戦法で、必要なところだけをカエルが跳ぶように占領していく方式」とのこと それまでの「ローラーで一面に押してく

                                  スキ
                                  1
                                  • #149_大本営参謀の情報戦記(続き)③

                                    書籍「大本営参謀の情報戦記」の感想続きその③です。 p198~p159となります。 ■1. 日本軍の敵は、銃火のみではなく、経済と民心という強力な敵があった 日本が占領しているフィリピンのルソン島(マニラがある島)では、夜間米軍の潜水艦が海岸に接近浮上して、比島人(フィリピン人)へ金銭を渡したり、情報交換をしたり、比島人とパーティをしたりしていたとのこと。 また、米軍があちこちでばら撒く紙幣には、故意に偽札も混入しており、ルソンは急速なインフレになったそう。 その為、

                                    スキ
                                    1