見出し画像

デリケートゾーンのセルフケア

デリケートゾーンが黒ずんでたり
乾燥してガサガサのシワシワだったり
したら血行が悪い証拠。

その部分が血行が悪い場合

どんなことが起きるでしょうか?

デリケートゾーンを

あたため、血行をよくすることは、

病院の予防にもなるし

パートナーとの時間を

楽しめるという意味でも

大事なこと。

その周辺のコリをほぐすと

わたしは足がすごくあたたかくなって

子宮さんも喜ぶし

自分が無意識に我慢をしていた事柄に気づいて

より心地よく生きられるようになり、

パートナーとの仲も

確実に進化してるのです。

そこで

毎日わたしがしている

デリケートゾーンのセルフケア

の方法をお伝えします。

◾︎周辺のコリをほぐす

まずは、デリケートゾーン周辺の

コリをほぐします。

恥骨、
鼠蹊部、
腸骨、
仙骨、
尾骨、
骨盤底の骨のキワ、
坐骨

を軽く!!さする。

※くれぐれもグイグイ押さないでください。

◾︎デリケートな部分のケア


次に、膣の中を

優しく


親指でぐるっと一周。

優しく、くーっとおして、


膣の中の壁が


戻ってくるのを待ちます。
(動くので反応を待つ)

◾︎身体との対話


デリケートゾーンのケアをしながら

自分の

子宮さん、膣さん、卵巣さん

をそれぞれ

色や形やキャラや暖かさや味を

イメージして、感じて、

ご機嫌を伺い、

自分の目標と

それに対する行動への

アドバイスをもらったり

すると

ぐっとくるメッセージを

くれます。

やってみてください^^



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
産前産後コアチューニング / アレルギーっ子のための簡単おやつ / 1986年生まれ、5人目妊娠中 / 逗子市在住 https://www.instagram.com/risakumabe/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。