小池昇 BTCFX トレードノウハウ
見出し画像

小池昇 BTCFX トレードノウハウ

noboru koike

はじめまして、ドバイ在中のノマドワーカー小池昇と申します。


「時間や場所に縛られず、ノートパソコンやタブレット1台で自由にお金を稼げるライフスタイル(ノワドワーカー)に憧れている。」

「ブログやSNSを使った、アフィリエイトや第三者のアクションを必要とせず、集客や宣伝という不確定要素のあるビジネスモデルとは無縁の稼ぎ方を覚えて どこに居ても堅実にお金を増やすスキルを磨きたい!」

もし、そんな願望をお持ちなら、私がどういう稼ぎ方をしているかを知っておくだけでも損は無いと思いますので、是非お付き合いください。


今現在は、ドバイの時刻で2021年12月6日 月曜日21時22分、日本時間で12月7日の2時33分ドバイのマンションの一室で、あなたに向けてこの手紙を書いてます。

画像1

画像2

『ビットコイン』を使って稼ぐノウハウをあなたに公開する為に作成しています。

主に僕は、「世界中のどこに居てもお金になるビジネスモデル」ばかりに目を向けて旅を楽しみながら 今現在は、ドバイを拠点に活動をしています。


「パソコンとネットさえあれば、いつでも稼げる力」を身につける事ができれば、私のように世界中を旅しながらでもお金を増やしていく事が可能になります。


「どこでもできるビジネス」と言うと、主にはコンテンツサービスやアフィリエイト、投資というジャンルに限られてくるのですが、投資ジャンルの中でも僕がこの手紙で提案するのはビットコイン・デリバディブ、サイトによってはビットコインFXと呼ばれているものです。


ビットコイン・デリバディブ(ビットコインFX)は、第三者に何かを宣伝したり、何かを紹介、セールスするようなアクションを「無関係」に「場所や時間を選ぶ事なくネット端末1つだけでお金が稼げるビジネス」となっているため、ノマドワークの実現には、この上ない好条件が揃っています。


ビットコインと聞くと、それなりの資金が必要というイメージがあるかもしれませんがビットコイン・デリバディブ(ビットコインFX)なら、少ない資金からでも始められると共に、誰かと関わる必要も無ければ、検索エンジンの動向や、規約などに振り回される事もなく、いつでも自由にお金を稼いでいく事ができます。


とくに私のノウハウは「センス」や「感覚」といったような曖昧な基準を全て排除できるような「取引ルール」で着実に利益を積み上げられるようになっているため、同じ「ルール」さえインストールしていただければ、機械的な売買、まさにルーチンワークでお金を稼いでいく事が可能になります。


たとえあなたが定年退職して年金暮らしになろうと、会社をリストラされても、仕事が嫌になったり、職場の人間関係が嫌で会社を辞めたとしても、ずーっと、世の中に「ビットコイン」が存在し続ける限り、永遠に「稼ぐチャンス」が転がり込み、それをモノ(収入)にしていく事ができるわけです。


そんな「おいしい稼ぎ方」を身に付けておかないなんて、絶対にあり得ないと思いませんか?


「でも資金がないし…」「難しそうだし…」このような事を言う方も多いと思いますが、ビットコインのデリバディブ(FX)、いわゆる為替相場を対象とするFXとは大きく勝手が異なるため、それこそ本当に少ない資金からでもコツコツと利益を確保していく事ができます。



まさに、今、ゼロの状態からブログやサイトをコツコツ育てるよりも圧倒的に稼ぎやすく、そして、即効性と再現性が高い稼ぎ方になっているんです。

まずは 直近の実績をご覧ください。


今後の更新は、こちらのモーメントにも時間がある時に追記します。


https://twitter.com/i/events/1467869088718352393


これらは全て「ビットフライヤー」という日本国内の大手取引所を利用した取引の経過記録で、現在の口座残高も全て、ノーモザイクで公開しています。


この手の「稼ぎ方」を教えるサイトなどでよく公開されている「トレード実績」にあたる画像などは、99%が取引時間や取引レートなどにモザイクをかけて、実際に、いつ取引をしたのかがわからないように、その取引記録をごまかしているのが実情。


そこから実際に取引を行った日時、時刻などが分かってしまうと、同じノウハウを教えた人が『その取引ルールで本当に稼げているのか(勝てているのか)』を照合できてしまうため、それが出来ないように、具体的な取引時間などにモザイクをかけているんです。


その取引ルールが本物で実績も本物なら、そこを隠す必要などありませんから、私は実際に取引を行った日時、時間の全てをSNS(ツイッター)や、このサイトで大々的に公開しているというわけです。


曖昧な判断基準のない明確なルール


「100発100中はあり得ない」という事が大前提ですが、特定の条件を満たせば取引を始めて、

特定の条件になれば「利益を確定(利確)」をする。

特定の条件になれば「損失を確定(損切)」をする。


このような明確なルールで取引をしています。


特定の条件を満たせば クリックをしてエントリーをして特定の条件を満たせば利確、損切りを行うという、目視で判断できるまさにルーチンワークです。


既にルールは決められたものなので、自分の頭で何かを工夫したりアイデアを出すような内容では、ありませんし、曖昧な判断基準を伴わないので、「目視で認識できるレベル」です。


殆どのノウハウでは感性や感覚が混じるノウハウもあるのですが、僕が今から公開するものは、そういった要素は皆無しです。


もちろん損切りの場面では損切りを機械的に行い、利益の確定も決められた条件に沿って機械的に行います。


余計な感情を完全無にして これを淡々と繰り返していくわけです。


その上で、私がツイッターで公開しているトレードの実績は「ビットフライヤー」という国内の取引所のもので、ビットコインのデリバディブ取引は、国内では「最大レバレッジは2倍まで」と決まっています。


レバレッジは資金を倍率分だけ増やして取引を行う仕組みですが、私のノウハウは海外の取引所を利用しても同じように稼げるため、海外の取引所を利用して「レバレッジ」の倍率を上げれば、少ない資金でも、もっと大きな金額を稼ぐ事もできます。


ただ、私が実際に利用しているバイビットという海外の取引所は「何時にエントリーして何時に決済したか」といった取引記録と損益を分かり易く表示できず、その明細などが仕様上、分かり難いため、トレードの実績を公開する際には「ビットフライヤー」の方の実績画像を使っいるというわけです。


そして今回公開するノウハウは、ツイッターで公開済みの実績に基づくトレードルール、そしてBTCFXの基礎部分の解説したものとなっています。

画像4


ツイッターを介して、実績を公開しましたが、相場が上昇していく可能性が高い時や相場が下降していく可能性が高い時を予測し、そして、その予測を的中させているように「その判断基準の精度は、非常に高いもの」になっていますが ただ、確実に勝ち続けるわけではなく、損切りすることも実績で提示したようにありますが、機械的にルール通りの取引を淡々と繰り返すのみで利益を出し続けているという事です。

画像3

尚、事前に念を押しますが あくまでも本noteは 未来や実践で得られる利益を保証するものでは、ありません

もちろんFXトレードは、投資ジャンルですので、リスクも伴う事は了承の上で、閲覧、活用をお願いします。

あくまでも本noteは、実際に僕自身がトレードをしている 1つのトレードルールを落とし込んだ内容(コンテンツ)を提供するものとなっており、お客様の未来の利益を保証するものでは、ありません。

何かご質問がありましたら、購入前にこちらよりご質問下さい。

https://lin.ee/e3SXY1j

コンテンツの提供はPDFファイルとなっています。

PDFは、120ページ前後図解説付きマニュアルです。


スマートフォンの方は、事前にPDFを閲覧できるアプリなどをインストールの上で購入してください。

PDF閲覧アプリ

参考アプリ一覧

▼閲覧・編集できるPDFアプリ人気10選

▷1. PDF Expert.
▷2. アクロバットリーダー
▷3. CamScanner.
▷4. OfficeSuite & PDF editor.
▷5. Documents by Readdle.
▷6. PDF pro3.
▷7. SideBooks.
▷8. Adobe Scan.

Googleストア、アップルストアいずれでも PDFと検索すれば数多くのアプリが御座いますので、そちらをインストールしてください。

この続きをみるには

この続き: 195文字
記事を購入する

数量限定で販売中

残り 2 / 2

小池昇 BTCFX トレードノウハウ

noboru koike

28,800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
noboru koike
小池です。ドバイ在住 主にビットコインFXやアフィリエイトなどのコンテンツを投稿していきます。