【汗を流すコンサルティング事例集】

14

コロナ対策の記事を読んで連絡してきた焼肉店の店長に私が伝えた現場でやるべき対策

昨日(2/22)にアップした新型コロナウイルス感染症についての記事を読んで(以前に支援をしていた)埼玉にある焼肉店のS店長から電話がかかってきました。

こちらの記事です。

この三連休、各店でこの対応に追われています。

電話口で申し訳なさそうに

「今はご支援を受けてない立場なのですが…」

と言っていたSさん。
もちろん、私のほうでアドバイスさせていただきました。
(数年前に、一緒に近隣の企

もっとみる
気に入っていただき嬉しいですっ!
7

「あいさつの理由」を考えるスタッフ勉強会

おはようございます!
2月も終盤に入りました。新型コロナウイルスによる肺炎の影響が出ているお店の話も聞いていますが…みなさまのお店はいかがでしょうか?

これだけ長期にわたって報道されていますので、今は大丈夫であっても影響が出てくる可能性も十分に考えられます。

私は「正しい情報源かどうか?」を気にするようクライアントの店長はもちろん、全パート・アルバイトさんに伝えています。
こちらが内閣府の情報

もっとみる
気に入っていただき嬉しいですっ!
2

【今だけ無料】「人手不足」が「シフト不足」ではない!?これを知らないと本部は不要な求人費を出し続ることに…(事例から解説)

はじめに…

はじめましての方(も多いと思いますので…)はじめましてっ!
飲食店の現場に精通した「汗を流すコンサルタント」を自称しております、コンサルタントの白岩です。※公式サイト

実際にお店の営業に「研修生」の名札をつけて入りながら現場に隠された課題を発見し、それを解決していきつつ、繁盛させるための仕組みを導入することで

「緩やかながらも確実な結果(売上&利益)を生み出す」

―これを信条と

もっとみる
あざーーーっすっ!!
3

【外回り営業】で効果抜群の「魔法のトーク」相手は「へぇ~そりゃ一度行ってみなきゃなぁ~」と一発で納得!

おはようございます。
どんなお店であっても経営する目的は「利益を上げ(続け)ること」です。
利益を上げるには、Ⅰ:コストの削減も大事ですが、Ⅱ:売上を上げなくてはなりません。ただ、このⅠとⅡの2つには違いがあります。
コスト削減のやり方はおおよそは変わりませんが、売上を上げ方は時代によって変わるという点です。

①時代によって変わる、売上の上げ方

私は時代に合わせた売上の上げ方についてのコンサル

もっとみる
あざーーーっすっ!!

【事例】実践指導でアンケート取得が2.5倍に倍増したとんかつ店

おはようございます!
寒さが厳しい1月2週目となりましたが…みなさまご商売はいかがでしょうか?今回ですが、アンケート取得数が2.5倍になった事例をご紹介します。

①「設置型アンケート」では取得は増えない

以前に訪問したとんかつ店でのお話です。
こちらでは、個人情報を書いたお客様へ誕生日やイベントの際にDMを送っていて、その戻り率は高いそうなのですが…その大元になるアンケート用紙をテーブルに設置

もっとみる
あざーーーっすっ!!
1

【企業倒産】社員の気持ちが会社に「トドメ」を刺した/会社の危機に社員がすべきこと(私の後悔)

おはようございます!
年末年始の営業、みなさまご商売はいかがでしょうか?
毎年、この時期になると思い出すことがあります。
それは私が勤めていたコンサルティング会社が2008年3月に民事再生を迎えたことです。当時の年明けは、私にとって印象深いものでした。
そこで今回は、私が企業倒産について味わった経験についてお話させてください。

①所属するコンサル会社が民事再生に…

先述の通り、私が所属していた

もっとみる
あざーーーっすっ!!

【成功事例】居酒屋が飛び込み営業をして12月に昨対110%を達成!

おはようございます。今回は、飛び込み営業についての成功事例を紹介します。「営業」といっても飲食店の場合、訪問先で何かを売りつける…というワケではありません。訪問し、ご挨拶をしてからチラシとサービス券を渡し、「ご来店をお待ちしています!」と、笑顔で深く頭を下げる…これだけです。
しかし、まだ飲食店で飛び込み営業に取り組んでいるところは、あまりありませんので、この事例を参考に是非、トライしてください。

もっとみる
気に入っていただき嬉しいですっ!
2

【繁盛のカギ】「アルカラ客」と「ナクテモ客」を見極める!

おはようございます。今回は、今後繁盛するために重要な「アルカラ客」と「ナクテモ客」を見極めるというテーマでお送りします。
こちらの内容は現場の店長さん、社員さん、アルバイトさんを対象に「分かりやすさ」「身近さ」はもちろん、「行動したくなるきっかけ」となることを目的としています
(※ですので普段から勉強されている方にとっては、やや物足りなく感じるかもしれません。)
日々、現場で汗を流す彼ら彼女らが「

もっとみる
あざーーーっすっ!!
1

【消費反落】2020年1月14日からの戦い方 成人の日から急落するであろう、1月後半からの売上確保のためにすべきこと

おはようございます!年末商戦も残すところ4日となりました。
もちろん年明けには正月商戦が待っていますが、みなさまご商売はいかがでしょうか?
10月に消費増税があっての年末。お客様の消費に対するメリハリは、ますます顕著で「使う時・使う所に使っても、使わない時・使わない所には一切使わない!」というマインドが強くなっていると感じています。
そこで今回ですが、先のようなお客様マインドに際して、年が明けて成

もっとみる
気に入っていただき嬉しいですっ!
2

【集客公式=認知人口×来店率×リピート率】少しでも早く繁盛するための考え方を知ってください

おはようございます。
今回ですが、私の独自理論となります「集客公式」を取り上げます。
これからの時代、店内で待っているだけでは経営はいつまで経っても安定しません。
なぜなら、お客様が来店した後のことしか見えないからです。
しかし、この公式を覚えておけば、どのようにしてお客様を店の入口まで呼び込むか?がイメージできるようになるはずです。
今後は、このような考え方を持っておいたほうが繁盛させやすいと思

もっとみる
気に入っていただき嬉しいですっ!
4