見出し画像

物語と空間のレーベルDRYBAY

はじめまして、DRYBAY STUDIOです。

2020年に設置、2021年から稼働しています。

この記事では我々の計画の一部をご案内いたします。

DRYBAY(ドライベイ)とは

福岡市・大濠公園周辺を拠点とする創作レーベル。

異なる次元、虚実が行き交う「物語と空間」を構築します。

表現の形式は一定ではなく、動画、漫画、テーブルゲーム、酒場、音楽など必要に応じた方法で展開します。

レーベル名の由来

[ Dry Bay (ドライ・ベイ) ]—— 航空機などにエンジンが爆発した際の燃料タンクへの引火を防ぐため設ける、燃料を貯蔵しない「空間」を指す名称

我々はこの試みが誰かにとってのドライ・ベイになることを目標としています。

人員

DRYBAY STUDIOは現在、企画・制作者とバー店主の2名で構成されています。

進行中の計画

2021年2月末、実店舗のバー開店予定 (福岡市六本松)。

今後の展開

まずnoteやTwitterにて企画を予告します。

その後、制作の様子をお届けしながら時間をかけて作るもの、短い間隔でSNSに投稿するものなど複数のコンテンツが同時進行していきます。

2月にnoteにて最初の企画をお知らせする予定です。

最後までご覧いただきありがとうございました。


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます
11
ドライベイ|独立系空間レーベル