【ごまさんタワーにて!】

先日の連休中、和歌山県で2度目のDRIPTRIPを開店しました。

早朝に大阪を出発し、まず最初に立ち寄ったのが「ごまさんタワー」です。

画像1


日本一標高の高い場所を走る「高野龍神スカイライン」の途中に位置し、この道を行き交うドライバーには、貴重な休憩スポット。展望台、レストラン、売店等も備えた施設です。

高野山から龍神温泉までを結ぶこの道は、緑の中を走り抜ける爽快感と、美しい景色で有名ですが、なかでも特に名高いのが、秋の紅葉。
色とりどりに染まった山の風景を楽しみに、日本中から多くの人々が訪れます。

画像3


特にバイカーの方たちに人気だという話の通り、実際にかなりの方がバイクに乗っておられるという印象です。

お話を伺うと、近隣の方もいらっしゃれば、関東など、遠くから来られた方も。

共通するのは、皆さん走ることが大好きであり、大いにこの道を楽しんでいらっしゃるということ。
「寒い!」と口々におっしゃいつつも、なぜかその表情はうれしそう。

画像6

「早く温かいコーヒーが飲みたい!」
「長いこと走った後に、美味いコーヒーが飲めるって最高」

などと口にしつつ、多くの方がカウンターの前に集まってくださいました。

画像2


出発地と目的地は?後どのくらい走るんですか?
そんなとりとめのない話をしつつ、なかには洞川温泉出身、という方もいて盛り上がったり。

その洞川温泉のお水が一番人気だったのは、唯一奈良県の温泉で、珍しいから、が理由でしょうか。

画像5

他には、バスで来られた方が出発時間を気にしながらドリップしてくださったり、レンタカーで旅する外国人グループ(異国ですごい行動力!)、旅好き仲間のオフ会など、観光地ならではのお客さまがいらしたのが、面白いところでした。


これまで街中のマルシェ出店が中心であり、シーズン中の観光道路、しかも有名なタワーで出店するなんて、とどんな日になるか、予想もつかなかった一日。

画像7

終わってみれば、多くの方に温泉コーヒーを楽しんでいただけて、ありがたい限りでした。

お一人お一人にドリップを体験していただく、というスタイル上、一般的な「とにかく回転率を上げて稼ぐ」という世界とは無縁ですが、それもまたいい気がします。

画像8

「うわ〜、嬉しい!」
「こんなところで、自分でコーヒー淹れられるんだ!」

そんな反応はやはりここでも。
立ち寄ってくださった方々に、日本一高い場所のタワーで面白い経験をした、という良い思い出が残ったなら、それが一番に思えます。

画像7

もちろん、私にとっても、得難く素晴らしい時間でした。
途中の曇り空と、予想以上の寒さはこたえたものの、山の上のタワーは、やはり最高の場所でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

温泉水×コーヒーで味わう豊かな時間。 飲む温泉で知らなかった世界に出会う。手の中のカップで旅に出て新しい土地の魅力を探しにいこう。 DRIPTRIPから余白と愉しみに満ちた時お届けします。 https://drip-trip.weebly.com