見出し画像

はじめましてー

ずっと気になり、それでも出来ていなかったこと。

それは、文を綴ること

ここからはじめようと思いました。

たっちゃんこと辰島佳寿美(たつしまかすみ)です

ラジオのパーソナリティに憧れて、放送局で20年担当し、フリーランスの仕事から気がついたら会社になり、今はさらに新しい可能性にチャレンジ中!2010年からドリプラジオを制作配信しています。

さらにベストセラー作家ひすいこたろうさんと番組をやり、イベントや講座を作ったり、「ひすいユニバ」というオンラインサロンからさらに最高に素敵な出会いのもと、この星を夢に満ちたドリームプラネットにする活動をしています。

自分がこの星を!なんて、そんな大きなことを言うなんて思ってなかったです。

でも、今は本当にこの星のために本気でやってます。

そんな場所にいるなーというのを感じるからです。

しかも、決めると現実になるなーという体験を経て、今ここにいます。

その経緯もゆっくり伝えていきますねー

ラジオへの憧れと同時にエッセイストになる!と思っていた自分に気づき始めて、なかなかスタートできなかったのは、本気だったからかもしれません。

ラジオで届ける言葉が誰かの元気につながったらという気持ちと同じ想いがあります。

ひすいさんや小説家の森沢明夫さんとご一緒させていただき、言葉の深さや作家さんの素晴らしさを目の当たりにすればするほど、その想いが募っていきました。

作家さんという知性と体験、優しさに満ちた人たちといることは、生き方、あり方として、いつも大きな刺激をもらいます!

本作りの面白さも間近で見た時、ここにザワザワする自分がいます。

超常戦士ケルマデックさんという、さらに認識をガーンと外して下さった方との出会いで、この宇宙って、めちゃくちゃ優しくて、いつもサインも送ってくれてるんじゃないの?と気づきはじめました。

だから、自分自身の気づきとともに、ひすいさん、ケルマデックさんからの学びもシェアしていくことも使命かなーと思っています。

人はこんなに変われるんだなー

10年前の自分からは予想もしてなかったところにいます。

何をしたら、どう変わったのかも、ここから伝えていけたらと思います。

取材し、発信することはもとより、夢が叶うにはどうすればいいかで見えてきたことを書いてみます。

『THE DREAM!』という分厚い書籍が、みんなの愛読書になって、読んだ人が元気になり、この星をキラキラさせる原動力になる!

そのための一歩です。

第1回の今伝えたいことはこれ↓

アマビエさま!!

画像1

アマビエさんという妖怪が疫病の時に助けてくれるとか…
しろたんのイラストから知りました!

??
アマエビ?と思ってた(笑)

たっぺん作ケルマさんバージョンです!

【参考資料】
アマビエは、江戸時代に肥後国に現れたとされる半人半魚で「もし疫病が流行することがあれば、私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と言って海へ消えたと伝えられているそうです。


ケルマデックさんからのお墨付き!

↓↓↓

【アマビエさま】

SNSでは、アマビエさまの絵を書く人が急増してます。

アマビエさまというのは、海に住む妖怪らしいのだがね。
江戸時代に熊本で目撃されたというのですよ。
アマビエさまが、こう言ったそうです。

「疫病が流行ったら、私の姿を絵に描いたものを、人々に見せなさい」

顔だしOK!拡散OK!という妖怪です。

超常マンガ家少女たっぺんが、アマビエさまを描いてくれました。(  ̄▽ ̄)

新型ウィルスに関して、科学を装ったデマや、不確実な情報が飛び交い、世の中のみなさんも、何がなんだかわからない不安な状態です。

こんなとき、人間の心を動かすのは、理屈ではないのですよ。
例えば、人体の免疫や自律神経や細胞といった無意識領域は、理屈では動かないのです

その昔、スターウォーズの戦闘機に乗って、ガン細胞を攻撃するイマジネーションを描き続けた少年が、脳腫瘍を消滅させたという事例が、世界的に有名になりましたね。

あれは、スターウォーズだからこそ、可能だったのですよ。
スターウォーズは、神話ですからね。

無意識領域を動かすのは、理論や理屈ではない、プリミティブなイマジネーションや元型なのです。

だから、アマビエさまという無意識領域にあるイマジネーションは、冗談抜きで、現実世界に影響すると、私は考えているのですよ。

(  ̄▽ ̄)


だそうですー!

妖怪パワーが何かを鎮めるのでは?と本気で思ってます(笑)


アマビエさまからスタート!

私らしいなー

どうぞよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!嬉しいです!
7
ベストセラー作家ひすいこたろうさんと番組やイベント、講座を作り、オンラインサロン「ひすいユニバ」を立ち上げ、この星を夢に満ちたドリームプラネットにする活動をしています。 ラジオのパーソナリティに憧れて、放送局で20年担当、2010年からドリプラジオを制作配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。