株式会社drapology

"美意識を核とする強い企業を100社つくる"株式会社drapologyの公式noteです。 オフィシャルWebページはこちらから。https://www.drapology.jp

be DOPEなコラム

drapologyのポリシーの1つ、be DOPEについての考えを書いていきます。

be DOPEなコラム
  • 2本
バイオ・アートとしてのM&Aと美意識

バイオ・アートとしてのM&Aと美意識

「いくつかM&Aや事業売却も含めたプロジェクトを進めています。」 はじめての人に会社紹介でこういう話をすると、心を硬くする人たちがいます。なんとなく一歩引かれたり、警戒されたり。やはりこういった領域は、資本主義特有の生臭さ、拝金主義的なイメージがあるのでしょう。実際、冒頭に続いて「企業価値は..」「利回りは..」「キャピタルゲインは..」みたいな話が続くこともあるので、さもありなんという感じでもあります。 ただ、自分はこの事業を、単なる会社という金融商品の売買ではなく、一

スキ
3
社会の深いところを革新する「意味のビジネス」の可能性

社会の深いところを革新する「意味のビジネス」の可能性

※2020年4月現在、ボディポジティブの社会的文脈を持つ、feastの事業推進を担当しています。※  自分が運営するdrapology(ドレイポロジー)という株式会社はポリシーにgo ETHICAL、be Dope、stay BUSINESSを掲げています。なので、無印良品やスマイルズみたいな、文化的な信条があって、地球環境や社会情勢への配慮といった社会性はさらっとしっかり実装していて、しかも一定以上に事業規模を拡大している企業が好き。  好きが高じて遠山代表はじめ、スマイ

スキ
16

feastオープン社内報

自分のストレングスファインダーの上位は「学習欲」「個別化」「着想」「未来志向」「内省」。5つのうち4つが「戦略的思考力」に分類される力です。これ、やってる人はそこそこいるけど、実務への展開、スキルの伸長に具体的に活かせている人をあまり見ない気がしています。戦略的思考力が強いからマーケやってます、コンサルなんです、みたいな自分のポジションの後付け説明に使われがちな印象。 それだとあまり生産性がないので、自分の強みを経営にもっと活かしたいなーと思い『ストレングス・リーダーシップ』という本を読みました。その中で、時には数週間引きこもってあらゆるジャンルの本を貪り読み事業伸長のエンジンにする、戦略的思考力型のリーダーのケースがあり、自分もそれに倣いビジネス書以外の読書を強化しようと思い立ちました。せっかくなので、本を読んでfeastの事業運営に対してのインスピレーションを社内報的に記してみます。

feastオープン社内報
  • 7本
feastは何を売っているのか?

feastは何を売っているのか?

先週紹介した『金儲けのレシピ』の感想でも書いたように、自分たちの売っているものは結局のところなんなのか?という問いを考えることはすごく大事だと思っている。それが明確で正しければ(この場合の正しいというのはお客様のニーズを捉えている状態を指す。)、その価値を効率よく増幅させる施策をとるのが事業としての勝ち筋になるからだ。 なるほどなと思える価値の分析3選こういう価値の分析は色んなところに転がっていて、例えば、 中学受験の学習塾のマンガ『2月の勝者』では、主人公が勤める塾に(

スキ
4
直近の読書 vol3

直近の読書 vol3

事業家bot『金儲けのレシピ』 Twitterが面白い事業家botさんの初著作。 「 飲食店というと、味や雰囲気など、総合的なファクターにより成否が決まるビジネスと思われがち(かつ、実際にそういう側面もある)だが、人間の本能から逆算すると、本能的に脳が刺激される砂糖、炭水化物、脂肪をたくさん使い、その 3種類の物質を、鮨のように、「何らかの言い訳、あるいは健康的なイメージをつけて」口に放り込むことで、動物的本能を刺激して再訪させるゲーム、と解釈したほうが金儲けの観点からは合

スキ
1
自分は何を見ているか?何を評価したいか?

自分は何を見ているか?何を評価したいか?

先日仕事している人と話していて、こんなフィードバックをもらいました。 自分としてはこれは布田さんが確認したい事項、した方がいい事項だと思ってお伺いしているが、レスが遅い時がある。改善してほしい。 事業に関するなんらかの意思決定をする、というのも自分の仕事だし、それがないと仕事が滞ってしまうので、これは大いに反省しました。こういうフィードバックをもらえるのはありがたいです。feastの皆さんも、思うところあればどんどん共有して下さい。 その上で、その時話していて、あ、割と

スキ
2
直近の読書 vol.2

直近の読書 vol.2

十時裕樹 『ぼくたちは、銀行を作った。ソニー銀行インサイド・ストーリー』ソニーの平井改革を牽引者が、ソニー銀行を作った時のドタバタをコミカルに書いた本。財務畑寄りのCOOがどんな風に仕事をするのか知りたかったけど、あんまり書いてなかった。 銀行を作るときに、理念を大事にしたいと思った。しかし、それは大きなチャレンジでもある。「訴えたことを具体的に実行できるのかどうか」常に問われ続けることになるからだ。 というメッセージは、想いや熱量、ビジョンやミッションの発信がSNSでコ

スキ
2

stay BUSINESSなコラム

drapologyのポリシーの1つ、stay BUSINESSについての考えを書いていきます。

stay BUSINESSなコラム
  • 5本
二番手・COOの仕事を例え話とToDoリストで伝えてみる。

二番手・COOの仕事を例え話とToDoリストで伝えてみる。

前回、「二番手・COOにまつわるありがちな誤解3選」を書いてみました。後半となるこちらでは、それではどんな事を考え、どんな仕事をしていくと、仕事のできるアシスタントではなく二番手、COOとして機能するか、現時点での自分の感覚を書いてみます。まだ精密に言葉にし切れておらず、イメージ的です。 多機能ナイフになるな、カスタム自転車を作れ前半で出したトピックと絡めると、「ワイン買ってきたけどオープナーがない..」「あ、いつも持ってる多機能ナイフにオープナーあるよ!はいこれ!」「ベン

スキ
22
二番手・COOにまつわるありがちな誤解3選

二番手・COOにまつわるありがちな誤解3選

自分は起業家やクリエイターさんと、スモールチームで仕事をする事が多いです。現在メインで管掌しているのは起業家のハヤカワ五味さんが立ち上げた、feastというボディポジティブなランジェリーブランドです。その他にも、エシカルファッション関連のプロジェクトをいくつか手掛けています。 そんな仕事をする中でしばしば、クリエイターが興した事業のサポートをしたい!という人に出会います。それが得意だ、性に合っているという人もいます。その人たちは「COO」「副社長」「二番手」「参謀」「プロデ

スキ
18
心の優しさと頭の優しさ〜友達と小さいチームで仕事をすること〜

心の優しさと頭の優しさ〜友達と小さいチームで仕事をすること〜

 自分は複数の企業や小規模のチームで、公私が混じり合うような働き方をすることが多いです。トレンドにもなっている、「気の合う友達と、好きなことを仕事に。」的な働き方ですが、数年やってみて、チーム作りで気づいたことがあります。今日はその事を書いてみます。  こういうチームは、メンバーがそれぞれ友達でもあるので、バイブスが合う居心地のいいチームであることが多いです。だから、メンバー同士がとても優しい。体調不良の時には打ち合わせのリスケが2秒で決定されたり、メンバーの理解のために関

スキ
5
思いをカタチにする企業のCOOについて【前編:キャリア】

思いをカタチにする企業のCOOについて【前編:キャリア】

株式会社drapology(ドレイポロジー)のサービスの1つは、"act as COO"。具体的には、          クリエイター・企業の美意識の1番の                                      翻訳者/実践者として、徹底して事業にコミット することです。自分自身は過去に ◆ エシカルファッションブランドINHEELS              ◆ 株式会社リバースプロジェクトストア                 ◆ 生理用品のプロ

スキ
5

UP LINK Cloudペア鑑賞log

COVID-19によって休館を余儀なくされているUPLINK。 UPLINKでたくさん映画を見させてもらった代表フダと大手メディア記者タケヤマがWeb上で視聴できるUPLINKCloudを購買し、同じ作品を見てそれぞれ感想を綴っていきます。ビジネスパーソンとジャーナリストの異なる視点での感想がポイントです。 ※ネタバレあり。

UP LINK Cloudペア鑑賞log
  • 4本
4作目「顔たち、ところどころ」ペア鑑賞

4作目「顔たち、ところどころ」ペア鑑賞

映画監督アニエス・ヴァルダ(作中で87歳)と、写真家でアーティストのJR(作中で33歳)は、ある日一緒に映画を作ることにした。JRのスタジオ付きトラックで人々の顔を撮ることにした二人は、さっそくフランスの村々をめぐり始めた。炭鉱労働者の村に一人で住む女性、ヤギの角を切らずに飼育することを信条とする養牧者、港湾労働者の妻たち、廃墟の村でピクニック、アンリ・カルティエ・ブレッソンのお墓、ギイ・ブルタンとの思い出の海岸、JRの100歳の祖母に会いに行き、J.L.ゴダールが映画『はな

スキ
6
UPLINK Cloud応援 映画log 2作目「ストリベリーショートケイクス」

UPLINK Cloud応援 映画log 2作目「ストリベリーショートケイクス」

魚喃キリコ原作の『strawberry shortcakes』を、『三月のライオン』の矢崎仁が映画化!恋に恋する少女、一途な想いを持ちながらデリヘルに身を費やす女、プライドの高いイラストレーター、愛されたい事務OL。この4人の女性の心をリアルに描いた恋愛映画!若手実力派女優と呼び声の高い池脇千鶴、衝撃的なベッドシーンが話題になった中越典子ほか出演。R-15作品。「Oricon」データベースより 文学的な瞬間とビジネスの役割 text by フダ  仕事に対するプライド、メン

スキ
1
1作目「すべての政府は嘘をつく」ペア鑑賞

1作目「すべての政府は嘘をつく」ペア鑑賞

公益よりも私益に走り、権力の欺瞞を追及しない大手メディア。それに抗い、鋭い調査報道で真実を伝えるフリー・ジャーナリストたちが今、世界を変えようとしている。彼らに多大な影響を与えたのが、1920~80年代に活躍した米国人ジャーナリストのI.F.ストーンだった。I.F.ストーンは「すべての政府は嘘をつく」という信念のもと、組織に属さず、地道な調査によってベトナム戦争をめぐる嘘などを次々と暴いていった。本作はそんな彼の報道姿勢を受け継いだ、現代の独立系ジャーナリストたちの闘いを追っ

スキ
1
私が映画ログを書く理由 text by タケヤマ

私が映画ログを書く理由 text by タケヤマ

 ものを書くときは、間違ったことや不正確なことを書かないようにプレッシャーがある。特に仕事では。  いつの間にか、私の中で書くことへのハードルがものすごく上がっていた。でも、周りを見て気付いた。最近みんなそのハードルを軽々と超えていることに。noteである。そんな中、フダさんからの映画ログの誘いがあった。  私とフダさんの映画の感想はいつも笑っちゃうほど違うものになる。ただ、それは表層的なもので、通じ合うものも多いと感じている。私は正直映画を多く見るわけではないけど、文化

go ETHICALなコラム

drapologyのポリシーの1つ、go ETHICALについての考えを書いていきます。

go ETHICALなコラム
  • 1本
企画とクリエイティブが社会課題に果たせる役割

企画とクリエイティブが社会課題に果たせる役割

 自分は企画を作ったり、アイデアを考えたり、ワークショップを作ったり、クリエイティブの方向性を決めたりする仕事を割と多めにしています。そのほほ全てに背後に社会課題や環境問題があり、その解消の一助となるようなアウトプットを出したいと思ってのアクションです。 知ることを助ける存在としての企画とクリエイティブ  社会課題とか環境問題に対して企画とかクリエイティブが貢献できる1つが、「知る」ことの手助けです。社会課題も環境問題もとても難しい。だからこそ、インターフェイスを分かりやす

スキ
3