見出し画像

W浅野じゃなくてW村上

昨日の記事で、
https://ameblo.jp/donabecoffee/entry-12441241918.html

今週末から工芸品と本とを合わせて紹介する
企画展に協力させていただくことになりました…

というお話をしましたが。

で、ふな虫さんは何を紹介してるのかい?
という話だと思うのですが。

ズバリ、2作品を紹介しています!

一つ目は、

ガラス作家さんの「グラス」と
「限りなく透明に近いブルー」by 村上龍さん

それと……

やんばる(沖縄北部地域)の木材を使った
「アクセサリー」と、
「ノルウェーの森」by 村上春樹さん

を紹介しております。

狙いすましてW村上でございます(笑)

W……とか言ってしまいましたが、
お二人は全く対照的な作風で。

どちらかというと私自身は龍さんの方の
ファンなのですが。

「限りなく…」は、学生時代に読んだ、
割と鮮烈な記憶があって。

まさにセックスドラッグロックンロール!

という世界観。

思わず反射的に目を背けたくなるような
吐き気がするほどドロドロした風景を、
よくもこんなに鮮やかに描けるものだ…

とクソまじめ青年だった私は、
ないものねだりのような憧れを
抱いていた気がしますが。

クライマックスのあたりで、
酩酊状態になった主人公が、
ガラスを腕に突き刺し冷静になる
というシーンがあって。

その血とガラスと朝方の空の色を作者は…

とその先は企画展で実物をご覧ください!(笑)

そして、

「ノルウェーの森」というタイトルは、
言わずもがな、ビートルズの曲の邦題から
来ているわけですが。

どうやらこれは誤訳らしくてですね。

「Norwegian wood」は歌詞に忠実に翻訳すると
「ノルウェー産の木材」という意味になるそうで。

※詳しくは「ノルウェーの森 誤訳」で調べてね

そんなエピソードと燃える恋と燃える木材とを
からめつつ……な内容で、

アクセサリーも欲しくなり、
小説も読み返したくなる……

という紹介内容にしたつもりです。

というわけで、続きは山原工藝店で!(笑)

自分で言うのもなんですが、

結構力作の展示です、はい。

2/22~3/7までの企画展です。

必ず私も他の作品を観に行きます!

沖縄でやたらと増殖している、
フードフェスや手作り市に飽きてきたあなた!

ぜひこの機会に!

企画展
「工芸品と本と私」
@山原工藝店
https://www.yambarucraftworks.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近はメルマガ主体の発信をしてます!

いろいろやってるコーヒー屋の
「普通の生活をややおもしろく」
する情報に
ご興味のある方はぜひ以下ご登録を。

もちろん無料です。
(配信解除も手軽です、お試し登録も歓迎です)

各種割引情報やスペシャル企画、
沖縄産豆解禁情報等は、
このメルマガからが
優先配信となります。

カウンセリングとコンサルサービスは、メルマガ
読者のみお申込みが可能です。

メルマガ「虫の知らせ」
~普通の生活をややおもしろく~

無料メルマガのご登録はこちらから
https://mail.os7.biz/add/QKiS

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

好きな食べ物は海苔です!
6
沖縄でいろいろやってる珈琲屋。理念は「普通の生活をややおもしろく」。過去に福祉職しつつメジャーデビュー。震災を機に妻の故郷・沖縄に移住。現在は珈琲&ハブサブレーの店を経営、メルマガー&ブロガー&ソングライター、沖縄産珈琲農家、占師として活動。上記関連お仕事あればぜひ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。