見出し画像

eスポーツチーム運営会社って何をしているの?①

この記事を読んでくださっている方に唐突の質問です。
DetonatioN Gaming」という名前をご存知ですか?

画像2

「DetonatioN Gaming」は世界での活躍を目標として活動するeスポーツチームです。
http://team-detonation.net/

もし「名前を聞いたことも無い」という方がいたら、縁あってこの記事にご訪問頂いたことを機に「DetonatioN Gaming」というeスポーツチームを知っていただけると嬉しいですし、チームには魅力的な選手が多数所属していますので、彼らの活躍を知って将来的にファンになっていただけると尚嬉しいです。

既に名前を聞いたことがある方であれば、

”○○選手が好き!”
"会場に応援に行ったことがあります!”

色々なお答えが想像できます。

そして、もう一つだけ質問をさせてください。
株式会社Sun-Gence」という名前はどうでしょうか?

おそらく、この名前を知っている方はそこまで多くはないと思います。
知っている方は、ビジネスでeスポーツに関わりのある方か(いつもお世話になってます)、コアなeスポーツファンだと思います。
そして、今回の記事はチームの紹介ではなく、「eスポーツのチームを運営している会社の紹介」がメインの内容となります。

画像4

株式会社Sun-Genceとは

「株式会社Sun-Gence」は、プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」を運営する会社です。

公式ウェブサイトに載っている事業内容を記載すると、
・プロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」の運営
・選手、ゲーマータレントのマネジメント業務
・eスポーツコンサルティング
・eスポーツ関連のイベント企画・運営
・eスポーツ関連のクリエイティブ制作全般

つまり、全ての事業がeスポーツに関わる会社です。

弊社代表を務める梅崎はeスポーツプレイヤーとして活動をしていた過去があり、そうした過去の経験から、「世界を相手に勝利することのできるチーム作り」を目的として設立されました。

日本のeスポーツシーン黎明期より活動を続けていてるため、同業他社と比較すると創業時
期が早い老舗であり、運営チームである「DetonatioN Gaming」は国内トップクラスの知名度を誇ります。

Twitter Japanより発表された「2020年に日本でもっとも会話されているeスポーツのチーム」ランキング4位

画像1

https://blog.twitter.com/ja_jp/topics/company/2020/over-2-billion-gaming-tweets-in-2020.html

そんな弊社で事業の中核を担っているのは、言うまでもなくプロeスポーツチーム「DetonatioN Gaming」の運営です。
「DetonatioN Gaming」には現在11部門合わせて40名以上の選手・タレントが所属しており、彼らの個性と、そして強さを最大限に発揮してもらうために日々奮闘しています。

運営って何をしているの? 

運営という言葉はとても抽象的で、実際にどのようなことを行っているのか疑問に思う方もいるでしょう。

大まかに分けると、以下の4つの業務になります。

・選手マネージメント
・営業
・広報
・クリエイティブ制作

これらの業務内容に細かく触れると、一つに付き一つ以上の記事が書けてしまうので、それは次回以降に回したいと思います。

そもそもeスポーツ運営会社って必要ですか?

eスポーツプレイヤーとしてチームに所属することなく個人で活動をすることは可能ですし、実際にそうした方は存在します。しかし、諸々の理由により難しくなりつつある、というのが実状でしょう。

プロゲーマーは、そのスキルを活かしてファンを魅了します。
常人では真似できないようなプレイや一瞬の駆け引きにファンは感嘆する。

今までは暇つぶしや趣味としか見られていなかったビデオゲームが、eスポーツ(実際のスポーツのように競技的なゲーム)になりました。
そこに価値を見出した企業や投資家により、eスポーツ市場が成り立ったわけです。

eスポーツ市場の発展に伴い、選手を取り巻く環境は劇的な変化を遂げます。
ファンの注目が集まったりメディアへの露出が増えることで、大会の数はもちろん、規模も大きくなりました。
賞金総額は年々と高まり、今年2021年国内向けに限っても賞金総額3億円という大会が開催されています。

(お知らせ)国内eスポーツリーグブランド「X-MOMENT」設立 -日本から世界へ、「PUBG MOBILE」、「レインボーシックス シージ」のリーグ開始-

選手にとっては非常に喜ばしい状況ではありますが、これは同時に、「ゲーム以外の煩雑な業務」が増えることにも繋がっています。

例えば

・スケジュール管理
・出演管理
・スポンサー探し
・ゲーミングハウスの設立
 ※複数人でプレイするゲームでは連携が不可欠なため、共同で生活・練習するための住まい
・経理
・宣伝・広告

まで、選手が行わなければならないことは多岐に渡っています。

もちろん、先述した通り、これらを全て自分でこなしているプロゲーマーも存在します。
しかし、そんな完璧なプロゲーマーであっても、一日に与えられる時間が24時間であるという点は不変です。

プロゲーマーであるためには強くあることと、大会での優秀な成績などの結果が求められます。個人練習やチーム練習を通じて技術を磨くわけですが、そのためには多かれ少なかれ時間が必要になります。
1日10時間以上の練習を毎日続けている選手もいるくらいです。

雑事に囚われて練習時間が捻出できないなどということがあってしまえば、大会結果にも直結しうる自体です。
そうした事態を避け、選手たちが持つパフォーマンスを最大限に発揮できるようにするために、私たちチーム運営会社が「ゲーム以外の煩雑な業務」を担い、選手がゲームの練習や大会参加に専念できる環境を整えます。

画像3

まとめ

・プロゲーマーの本職は、試合に勝つこと。
・規模の拡大に伴い、プロゲーマーがやらなければならない雑務が増えている。
・その雑務をeスポーツチーム運営会社が担当することで、選手としての責務が明確になり、ゲームに集中できる環境が生まれる。

次回以降は、私たち「株式会社Sun-Gence」の各部門がどのような業務をこなし、どのように選手と関わっているいるのか、について簡単にご案内できたらと思っています。

eスポーツに関わる仕事がしたい方や、eスポーツチームの運営に興味のある方は、ぜひ当アカウントをフォロー頂き、今後更新予定の記事もお読みください。

また、選手の大会出演・結果情報や番組への出演情報は公式Twitterアカウント(@team_detonation)で毎日発信していますので、より興味をお持ちいただいた方はこちらもフォローしていただければと思います。

『DetonatioN Gaming』は世界大会の出場経験がある日本国内トップレベルのプロeスポーツチームです。