20200120/シャニマスが来る

麒麟より先に来るらしい

https://starlit-season.idolmaster.jp/

私がジャンル:アイドルマスターに初めて触れたのはニコニコ動画だ。iM@SコラボPV(ゲームのライブ動画と非アイマス音源で作るMV)を好んで見ていた。その後765のアニメを見て、シンデレラガールズのアニメを見て、デレステミリシタをそこそこやった。

据え置きは手が出しにくいな〜と思っていた。なぜなら途方もない量のDLCが出ているからだ。765のアニメ時点でアイドルが好きになっていたので絶対に衣装や曲を際限なく買ってしまうのが目に見えていた。それにすべてを網羅するために各ゲーム機を揃えるのも身構える要因になっていた。

ゆるゆるスマホでアイマスの音ゲーだけしていた2018年、アイドルマスターシャイニーカラーズのサービスが開始する。

一人もアイドルの詳細がわからないアイマスは新鮮だったので事前登録をし、サービス開始日からシャニマスを始めた。

シャニマス、おもしろ〜い!

プロデュースシナリオに区切りがあるのがいい。プロデューサーとの一対一を見られるプロデュースカードと、グループ内の様子を描いたサポートカード。この2種類のシナリオから浮かび上がる奥行きにメロメロになり、恒常的に続けているアイマスのゲームとなった。

そのシャニマス(のキャラクター)が据え置きゲームにも出る。

かなり"分かる"人選だと思った。キャラクターの裏表も激しくなく、他事務所との関係も予想しやすい。(個人的には月岡恋鐘さんが好きだけど、クールアイドルアンティーカのクール担当白瀬さんが出るならそりゃそうだよな〜)

白瀬さんはグループで王子様ムーヴをする→不発が持ちネタになっているが他事務所相手ならまた違う展開になるだろう。中でも菊地真さんに王子様ムーヴ、発動させてほし〜!
小宮さんはしっかりしてるし本当にいい子なので何も心配することがない。恐らく全体で見ても最年少になると思うので諸先輩からたくさんの"学び"を得てほしい。
大崎 甜花さんは立ち絵こそ気弱に見えるが心臓に毛が生えたマイペース人間なので大丈夫……。逆にひとりになったことで自立のチャンスが回ってきたともいえる。身支度をお任せするな。

シャニマスには5つのグループがある。なので残りの2枠はそれぞれ2グループからひとりづつ選ばれるだろう。

個人的予想。

イルミネーションスターズから風野灯織さん(真面目すぎる)、ストレイライトから黛冬優子さん(ふゆちゃんは本当にかわいいのプロだね〜)かな〜。でもストレイライトの感謝祭コミュ未読の奴に黛さんを任せられるか? 私は嫌だな……。風野さんの伸ばす手に乗せるのは"俺"(シャニマスPとしての人格)であってほしいしな……。

気をもんだところでゲームは発売されるのだが。

だけどこれでシャニマスのダンスレッスン(虚空に靴のこすれる音がする)にリアリティが出ると思うとそれはうれしいことだね〜。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ニッキを書くよ

この記事が入っているマガジン