見出し画像

環境に負けない体作り

こんにちは🌝
ダイエット専門家
パーソナルトレーナーの青柳智博です👍

11月も後半戦に入りましたね❄️
これから秋→冬に向かって季節が変わってきます😊

特にここ最近は、
夏から急激に冷え一気に冬に代わっていき、気温の変化に対応しにくいものです。
そこで・・・
今日は、生活する環境対策についてお伝えします。
冬になると風邪を引きやすくなるものです‼️

風邪にかかりにくい方の身体

(防御する力・免疫力)は、身体にふりかかってくるウイルスや、
PM2.5を粘膜上でとらえ、気管の場合は、それを痰として放出できます。

風邪を引きやすい方の身体

粘液が少なく、粘膜の弱い人は排出できず、
敵が体の中へ侵入してしまい、最悪、肺炎になったり、気管支炎になったりする恐れもあります。

つまり、自分自身が、外敵から負けない力、
体力作りをすることが大切になります😄😄
ここで、皮膚粘膜作りに欠かせないのは、
たんぱく質、ブドウ糖(白ご飯)、ビタミン、ミネラルですが、とくに、ビタミンAとCが必要です!!

部屋が乾燥しないように、加湿器や濡れタオルをかけるなど、保湿性にも心がけて予防しましょう!

ストレスに対して負けないカラダ作り

ストレスに打ち勝つには様々な要因がありますが、
一つはストレッサーが多い環境から自分自身を遠ざける事などが効果的です🙇‍♂️🙇‍♂️
(自分自身が何に対してストレスを感じるのか?自己分析してみましょう)

そして今日は栄養についてです🥩
ストレスに勝つためにはどうする?
まず脳が満たされることが一番なので、ブドウ糖をしっかり摂る事が大切です✨

身体を壊さないためにも(糖新生を防ぐ)ブドウ糖が必要なんです!

そして生命に必要な物質をつくるためには、
タンパク質も多く必要になります。
(神経伝達物質やホルモンなど)
必須のビタミンやミネラルが揃って、はじめてブドウ糖とタンパク質が使えるようになります。
人体に必須の物質を用いて病気を治す、
分子矯正精神医学とは、ライナスポーリング博士がつくった言葉で、精神(脳)のために、ブドウ糖、タンパク質、ビタミンやミネラルをしっかり摂ったら、精神(脳)だけでなく、身体全体が良くなった事から、後に「精神」が取れた、分子矯正医学も定義されて、2つの医学が生まれました。
ストレスを感じておられる方、
ぜひ栄養素を増やしてみてくださいね~!😄

今回の内容が参考になった方は「スキ」押して頂けると嬉しいです😆😆

【Instagram】
https://www.instagram.com/suporuta1001/

【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d

【Twitter】https://twitter.com/aoyagi042?lang=ja

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
ダイエットする90%の人がリバウンドします。その原因は考え方(メンタル)にありそんな皆様に知って得するダイエット情報をお伝えします🙋‍♂️✍️LINE@からお得な情報・オンラインパーソナルの受付も承っています。https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。