(動画インタビュー)教育にプロコンを導入してみて|北海道大学|札幌の長期インターンシップインタビュー
見出し画像

(動画インタビュー)教育にプロコンを導入してみて|北海道大学|札幌の長期インターンシップインタビュー

プロフィール・自己紹介

北海道大学 工学部 情報エレクトロニクス学科 3年 熊谷 拓

参加期間:2020年7月~2021年9月21日(継続中)

参加中のインターンシッププログラム

「6. その他」に参加しています。

社内のプログラミングコンテンツの運営、新卒研修でのプログラミングコンテスト課題へのチューター、内定者研修で利用しているMoodleの設定など、教育関係に携わっています。

インタビュー

プログラミングコンテストを社内に導入した感想と、得られた効果をインタビューしました。

Q1. 研修で導入されたプログラミングコンテストによってスキルアップを感じていますか?

感じています。はじめと比べて、速く正確なコードを書けるようになる人が増えました。復習することで、周辺知識も深めている印象でした。

Q2. TOPSICでプログラミングコンテストを毎月開催している中での感想を教えて下さい。

プログラミングは継続することによってうまい書き方を学んでいくものであると感じているので、毎月行うことは意味があると感じます。

Q3. プログラミングコンテストの開催を通じて自身のスキルアップした点を教えてください。

参加者の方が書くコードの中に知らない関数や、上手な変数の付け方を見ることがあります。コンテスト参加者と同じ学習効果を得られていると感じます。

Q4. インターンシップを検討している方へのメッセージ

インターンシップですが、業務ベースですので就業体験の側面が強いです。自身のスキルアップにも繋がるので忙しくなる前に参加してみるのもいいと思います。

インターンシップに興味をお持ちの方へ

募集要項や応募選考フローや良くある質問などの情報を長期インターンシップ募集サイトにまとめました。興味をお持ちの方はリンク先をご確認下さいますようお願いします。

以上となります。ご拝読ありがとうございました。

ダイアモンドヘッド札幌本社の採用ブログです。インターンシップ採用と新卒採用を中心に情報を公開しています。 インターンシップ募集サイト -> https://g.diamondhead.info/home