【UZU】#デジタルにできることはまだ、あるかい

このノートはデジタルハリウッド大学における、落合陽一氏による特別プログラム「メディアアート」の成果発表展示会のための作品説明である

UZU 坂井 すず

煙が渦巻く状態を部屋に飾りたい。それがこの作品、「UZU」となった。煙は常に変化しながらも、一方通行に渦巻いている形はずっとみていられる。アクアリウム、ハーバリウム、プラネタリウム・・・私たちは自然現象を箱に詰めて鑑賞したがる。
こんなにもネット社会、デジタル社会になっても尚、人間は自然現象に恐れ、圧倒され、魅了され続けるのは、そこにはデジタルでは表現できない何かがあるからではないだろうか。

作者による制作過程紹介


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

学生による「手作り」の展示会を実施しています。いただいた費用は、展示会の運営に回させていただきます。 みなさまによるサポートをお待ちしております。

5
デジタルハリウッド大学主催、メディアアート講座のnoteアカウントです。