ACTANT

ACTANTはサービスデザインをベースとしたデザインファームです。リサーチから実装まで、さまざまなデザイン領域を横断しながら、しなやかに持続していくビジネスの実現をサポートします。https://actant.jp/
  • 25本

ServDes2020 サービスデザインの国際学会にオンラインで参加してみた:ACTANT FRIDAYゼミ

金曜日はゼミを開催 ACTANTでは仕事終わりの金曜日夕方、不定期でビール片手に集まり(今回は緊急事態宣言下だったためオンラインで集合)、最近参加した学会や気になっているテーマなどについて語り合うゼミを開催しています。 ACTANT FRIDAY ゼミ メンバーの好奇心や新しい視点を育むために、学問的な視点や最近得たデザインに関する知見などについてディスカッションをしています。日々のワークに追われていると、新しいことを学んだり違う視点から考える余裕が少なくなってしまいます

スキ
4

ヨリアイ: 週次ミーティングで支え合う組織文化をつくる

こんにちは。ACTANTの伊集院です。ACTANTでは、毎週月曜日の午前中に「ヨリアイ」と名付けた全員参加型の週次ミーティングを開催しています。このミーティングは、プロジェクトの状況報告やデザイン業務に関する相談だけでなく、直近の土日の過ごし方や家族の近況など、プライベートに関することや普段の悩みも共有する機会にしています。 昨年、僕がACTANTに参加したときは、すでに在宅勤務が8割以上の状態。かつ、コロナ禍故にみんなで飲みに行くというわけにもいかず、「ヨリアイ」が仕事以

スキ
4

後編|POP UP ACTANT#4 「LIVING LAB FOR SERVICE DESIGN:これからの創造性は『リビング』から生まれる」

日時|2019年11月15日18:00〜20:30 会場|Inspired.Lab スピーカー|エスベン・グロンデル、ピーター・ユリウス(Public Intelligence)、坂井田麻子(東急株式会社) 「リビングラボ」をテーマに開催した第4回POP UP ACTANT。後半は、産学官民連携で、郊外住宅地の再生に取り組むリビングラボ「WISE Living Lab」を運営する東急株式会社の坂井田麻子氏によるプレゼンテーションと、Public Intelligenceのお

前編|POP UP ACTANT#4 「LIVING LAB FOR SERVICE DESIGN:これからの創造性は『リビング』から生まれる」

日時|2019年11月15日18:00〜20:30 会場|Inspired.Lab スピーカー|エスベン・グロンデル、ピーター・ユリウス(Public Intelligence)、坂井田麻子(東急株式会社) 第4回POP UP ACTANTのテーマは、イノベーションを社会に導入するための有効なアプローチのひとつとして注目される「リビングラボ」。今回は、ヘルスケア・イノベーションサービスに取り組むデンマークのPublic Intelligenceとの共催で、ビジネス文脈におけ

スキ
2
  • 10本

デザインの雑談:サービスデザイン・システミックデザイン・ソシオマテリアル

ACTANT内で、最近気になっていることについて話したものを書き起こしてみました。世界中のデザイナーが試行錯誤中のまだ生煮え状態かつ現在進行中の話題をゆるゆると繰りひろげる「デザインの雑談」です。これを読んでいただく皆さんにとっても、デザイン活動のこれからを考えるトリガーになれば良いなと願いながら無責任に放り投げてみます。ここで出てきたキーワードは今後じっくりリサーチしていく予定です。皆さんも一緒に考えていきましょう。 今回の雑談は、サービスデザインからサービスエコシステム

スキ
72

続・サービスデザインの教科書 01 | サービスはエコシステムとしてデザインしよう

武山政直(ACTANT共同創業者 / 慶應義塾大学教授) サービスデザインの誕生から30年以上が経つが、その発展と普及の一方で、肝心の「サービス」の意味が大きく変わってきている。それは業務や事業のカテゴリー(役務提供 / サービス業)として始まり、やがてあらゆる事業で成果や体験を共創する活動へと展開し、さらにいま、多様なステークホルダー、そして社会の共生を支える仕組みとして理解されようとしている。そのような変化にサービスデザインがどのように対応し、その行先を支えて(導いて?

スキ
27

リモートで使える、海外のデザインリサーチツール4選

こんにちは、ACTANTの伊集院です。皆さんはデザインリサーチという概念をご存知でしょうか。いくつかの定義がありますが、「デザインリサーチの教科書」 (木浦幹雄 著)での解釈を引用すると、「プロダクトやサービスのアイデアを生み出すために実施するリサーチ」がデザインリサーチと呼ばれています。現場に赴いて行うフィールドリサーチや、ユーザーの日常に入り込んでのインタビュー実施など、ユーザーの置かれている状況や行動の洞察が、主なアプローチとなります。 コロナ禍では、現場に直接赴くこ

スキ
115

オンラインワークショップで築く、フラットな関係性

こんにちは、ACTANTの伊集院です。以前取り組んだプロジェクトで、通信学校の先生とひきこもりがちな高校生を対象にしたオンラインワークショップを実施しました。 一般的に、Zoomなどのビデオチャットツールを使用したオンラインでのコミュニケーションは、細かい表情や抑揚が伝わらなかったり、あいづちや合いの手を入れた談話形式の会話進行ができなかったりというデメリットが語られることが多いです。 今回は、新型コロナ対策ということもあって、リアルな対面ではなくPC越しでのワークショッ

スキ
3
  • 15本

新メンバーのご紹介

はじめまして。ACTANTの伊賀上詩織(いがうえしおり)です。 私は、大学で建築やイノベーション発想などを学んだのち、広告代理店勤務を経て、9月からACTANTに参加しました。簡単にですが、自己紹介をさせていただきます。 出身は愛媛県、道後温泉で有名な松山市で生まれ育ちました。瀬戸内海の穏やかな海はいつ見ても心地が良いです。幼少期は絵を描いたり、音楽をきいたり演奏したりすることが好きでした。 高校時代はいろんなものに興味があり、進路が決めきれなかったのですが、物理と絵が

スキ
6

新メンバーのご紹介

はじめまして。ACTANTの堀澤里奈(ほりさわりな)です。今年1月からACTANTに参加し、バックオフィス業務や編集・リサーチのサポート、ACTANT FORESTでのリサーチ・ライティング業務などにあたっています。私は、日本とイギリスの大学で人類学と国際関係学を勉強した後、メディア業界勤務を経てACTANTに参加しました。デザインとは少し(結構?)遠いバックグラウンドですが、簡単な自己紹介とサービスデザインに関心を持った経緯などをお話できればと思います。 東京の下町・谷根

スキ
10

募集中|グラフィックデザイナー

ACTANTでは、現在、グラフィックデザイナーを募集しています。 ACTANTはとても自由な会社です。自由度の高さを活かして柔軟にプロジェクトを進めることのできる方、そのための主体性や責任感、学びへの好奇心と自己マネジメント力を備えている方をお待ちしています! 掴みどころのない会社弊社ウェブサイトをみてみてください。なんだか掴みどころのないデザイン会社だという印象かと思います。それは、ACTANTが「○○デザイン」や「デザイン○○」という既存のカテゴリーの輪郭から大きくは

スキ
2

Cheers to 2021 from ACTANT!

新年のご挨拶新型コロナウイルス感染症により、影響を受けられた皆さまに心よりお見舞い申しあげます。旧年中、クライアントの皆様含め、様々なプロジェクトを通じて交流させていただいたすべての方々に感謝いたします。 今後ますます加速する社会変化のなかで、わたしたち一人ひとりが自身のちからを発揮し、試行錯誤し、事業や生活のあり方をシフト/デザインしていく必要性が増えていくはずです。その際、デザイナーが社会に返すべき価値も様変わりするでしょう。 ACTANTは、そのつぎのフェーズを模索

  • 6本

ACTANT FRIDAY LEARNING#3を開催しました!

「手を動かす×学び」がテーマの社内ワークショップ“Learning”シリーズ。第3回は、いつもの缶ビールを淹れたてのコーヒーに持ち替えて“ファシリテーションのためのコーヒー”ワークショップを行いました。 このプログラムは、これまでコーヒー修行を積んできた木村恵美理が独自に開発したもの。コーヒーが人と人のコミュニケーションを円滑にするツールとなり、空間(場)をデザインできるのでは? というアイデアから生まれた、アイスブレイクとしても活用できるワークショップです。初の実践となる

スキ
1

ACTANT FRIDAY LEARNING#1を開催しました!

金曜日の夕方は、ビールが解禁されるACTANT FRIDAY。1週間の労働をビールでリフレッシュしながら、普段は定例ミーティングやゼミを行っているのですが、今回は実際に手を動かしながら小さな学びを生める機会をつくっていこう、ということで、”Learning”と題したシリーズの第1回を開催しました。 「デザイン」という言葉の射程が広がった今日、広義でデザインを語る人たちと狭義のデザイナーの間に壁があるなと感じることがしばしばあります。ですが、ACTANTは、ロジカルな左脳的デ

第1回サービスデザインラン開催!

ACTANTメンバー、佐藤主催で新しい形のランニング会を開催しました! その名も「サービスデザインラン」。ただ単純に仲間が集ってランニングをする会ではありません。「走る」という行為をどう楽しくするか、そこを意識してデザインした新しいランニング会の形です。このランニング会では、わざわざ集まっておきながら、参加者は一緒には走りません。それぞれが別々の目的地であるお店に向かって自分のペースで走り、美味しいおつまみをゲットして帰ってきて、全員が戻ってきた時点でパーティが始まるという趣

IASDR2017カンファレンスでポスター発表

10月31日から11月3日にかけて、オハイオのシンシナティ大学で開催された「IASDR」というデザインリサーチ系の学会にて、代表の南部がポスター発表をおこなってきました。愛知淑徳大学の宮田雅子さんと名古屋芸術大学の水内智英さんとの共同研究の一環です。 そこで試みたのは、ブルーノ・ラトゥールの「ノンモダン」という視座をベースに、アクターネットワークセオリーをデザイン手法へと援用することでした。具体的には、東京郊外の前近代的な山岳信仰の実践を分析し、それが現在のニュータウンのコ