見出し画像

劇団に必要なのは信仰?信用?

劇団やグループ、団体内の人々に必要なのが実績に対する評価の信用であり、あるといいのが未来を信じる信頼ではないでしょうか。


信仰とは 信じて疑わないこと

そう、神の存在を疑ったら宗教は成立しませんよね?
ただ「信仰」に重きを置くのなら、そのコミュニティは宗教です。
宗教ではないのなら、信仰ではなく「信用」に重きを置くといいかもしれませんね。

画像1

何も疑わないで信仰するのならばそれは宗教です。
信仰の自由がありますからそれを侵害することはできませんが、そうなると劇団ではなく宗教団体の方が適しているでしょう

団体・コミュニティが宗教団体でないのなら信仰する(ように第三者から映る)のは安全と安心がなくなり新規参入を阻害するのではないでしょうか。
どこか特定の団体ではなく、時々タイムラインに流れてくる投稿から漠然とですが、そう感じます。

新規参入を阻止するということは

新規参入を阻害するということは、新しい団体メンバーが入らず、新しくお客さんになるユーザーも増えず、提供側や関係者・知り合い同士が客席の大半をしめるという所に繋がるのではないでしょうか。

※※※

「まるで宗教」

「まるで宗教の様だ」と揶揄されるのを好ましく思わないでいる劇団さんがいるかもしれませんが、第三者から見たときに構成員が誰かを「信仰している」と映るがために発生するのではないでしょうか。
宗教団体ではないのでしたら、信仰はやめた方がいいでしょう。


ツイートなどを客観的に見た時に「(リーダー・代表者を)対象を信じて疑わない」でいる人々で構成されているな、と感じる事は少なくありません。
そうなると提供側として観客側として両者とも新しく入りづらいし入っても継続されにくいでしょう。
「メンバーが増加、固定化されない悩み」の解はそこかもしれません。

画像2


信仰すると当然信じて疑わないわけですから、自ずと考えることを止めてしまうんですね。
思考を停止させる、マインドコントロールや詐欺、DVの加害者側と同じ思考パターンにいるんじゃないですかね、危険では?

群れが合わないなら群れを変えればいいんだと俺は思いますよ。


当然ですが、どこか特定の団体のことを指しているのではなく、時々タイムラインに流れてくる投稿から感じた個人的な感想の一つに過ぎません。

結成して間もない若い団体でしたらそういった信仰の様な状態も必要なのかもしれません。
でも「間もない若い」期間って案外短いんじゃないですかね、客観的に見た時には?

※※※

「信じて疑わない」信仰というのは「自分の周りをノーを言わないイエスマンで構成する」ということでもありますね。

イエスマンだけで構成された(宗教団体以外の)コミュニティは今後、維持・継続が難しいのではないでしょうかね。
現にそれが現れ始めている感じがチラホラあるように思えますね。

画像3

基本軸に何を置く?

コミュニティの基本に信仰をおくと、代表者の言うことやる事が絶対であり正義である、となります。
方向性に共感したからと言って全てが正しいとは限りません。
人がやるので何かしらミスが生じます。
ですから時には異を唱える事も必要です。
そうさせないコミュニティは継続が難しいでしょう。

ただ残念ながらすでに「宗教化」してしまっているコミュニティは、こうした正常な思考が働かきません。
独自路線をそのまま進むことになるでしょうね。
信仰の自由がありますから宗教になる事自体を否定することはできませんが。


最後まで読んでくれてありがとう。

この続きをみるには

この続き: 0文字

劇団に必要なのは信仰?信用?

ショウ #演劇ビギナー ノート

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

note有料記事の購入に使わせていただきます☆

ありがとうございます★
3
WEBサイトづくりやデザインやイベントの作り手にいること、演劇観たり作ったり、美術館にいるのが好き SNS各種リンク先→ https://linktr.ee/design_sho