アウトプットのまとめ

37
記事

2019年を振り返って

この一年、何をしたいのか、何が出来るのか実践して検証して模索していた。

2017年後半頃から発生した小さな歪みは徐々に亀裂となり大きくなり始めた。
ならば環境変えようと決断し実行した。

環境を変え外に意識を向け、実行してそこで得たものを持って帰って還元できるんじゃないか、という問いをもとに。
得たものや気づいた事、学んだ事など大きな収穫はあった。
だが還元は最所はあまりできなかった。
それはコ

もっとみる
スキありがとう!あなたにいいことがありますように☆
2

料金を載せる?載せない?

あるツイートを紹介します。
(この記事で書いていることは個人の意見です)

以下ツイートの埋め込みです。

チラシを見た時、料金の項目は最後に見る。なので(観に行こうと決める)きっかけをつくる上で料金表示は不要なのではないか、といった内容。

確かに料金価格だけで観に行くか否かは決めない。優先順位も低い。だれが、いつ、どこで、何を、という項目を見て判断する事が多い。

あの団体さん、あの役者さんが

もっとみる
嬉しいです!
1

案内の不足

案内が不足していたために起きた事なのかもしれない。

こうした感想をSNSへ投稿してくれるのはとても貴重。
こうしたマイナス面について触れる投稿をしてくれるユーザーは多くはないので。

ありがとうございます★
1

家族旅行は親の自己満足かもしれない

子供の意思とは無関係に親の実家などの帰省に巻き込まれているのかもしれない。

そもそも、目的地に向かう移動中。
子供の時間も有限なので、移動中に何をしていようが子供の自由なのでは。

伽藍博物堂プロデュース公演 #浜辺の猿  が無事に終わりました

静岡市人宿町やどりぎ座で開催された
「伽藍博物堂プロデュース #浜辺の猿」公演
無事に終えることが出来ました。
今公演を通して静岡市エリア、あるいはやどりぎ座での公演に関して得られた課題点等をいくつか。

●SNSの活用

今や当たり前となったTwitterやFacebookを使った宣伝活動。
当たり前だと思っていたが、そうでもなかった。
各種サービスに登録していないメンバーがいて、演劇に携わり、

もっとみる
スキありがとう!あなたにいいことがありますように☆
1

ムナポケサブ公演「パンドラの鐘」観劇 #ムナポケ #パンドラの鐘

浜松市へ
MUNA-POCKET COFFEE HOUSE
野田秀樹作「パンドラの鐘」
を観てきました。
ダブルキャストのBキャストを観ました。

野田秀樹 作という事でしたが、特に事前の知識なしで会場へ。
どうなるか。

中上級者向けな印象

観劇スペックが高くないので、なかなか難しい作品で目の前の情報処理が追いつかなかった。
現代と過去を行き来するようなストーリーだったが、話が進むに連れて「

もっとみる
ありがとうございます★
2

令和元年

過去の改元は天皇の崩御によって暗いムードだっため、平成→令和は明るいムードで迎えられたのかなと
といっても昭和→平成になった当時、小学生低学年くらいだったので、当時の世の中がどんな感じはよく知らない

というよりかは「元号が変わる」というのがイマイチ理解できてなかった
振り返ると年賀状の文面の一部が昭和と書いていたのを平成と書きかえたくらいな感じだが、平成になったのが年が明けてすぐで、年賀状の時期

もっとみる
嬉しいです!

大きな機会損失は避けたい

何度か「まぁいっか」ってなっていつのまにか終わっていた事がある。こんなに大きな機会損失は避けたいじゃない?

ありがとうございます★
7

劇団 壊れていくこの世界で 「エレクトラ」観劇 #こわせか #エレクトラ 感想追記

2/16壊れていくこの世界で「エレクトラ」を観てきました。
今回はその感想その2です。

使いの者は本当に信用できる人物だったか?

エレクトラが使いの者から聞かされたオレステス死亡の話、彼女は信用していたようだが使いの者は本当に信用できる人物だったのだろうか?なぜ全く疑うことなく「オレステスが死んだ」話を鵜呑みに信じたの?

誰かが父の墓参りをした形跡

クリュソテミスが父の墓参りに行ったときに

もっとみる
スキありがとう!あなたにいいことがありますように☆

付き合いがあってもなくても観に行く

頻繁に観劇するタイプでもないと思うが(毎月いくつも公演がある訳でもないが)、いわゆる”付き合い”で観に行くというのはあまりない。

知人が出演しているとしてもスケジュールが合わなかったり、作品が肌に合わなそうと事前情報の段階でわかる時は観に行かない時がある。

興味を引く内容、宣伝であれば付き合いがあってもなくても行く。

チラシを手にしていたとしても、SNSで流れてきた情報をベースにスケジュール

もっとみる
ありがとうございます★