広告制作だけでは満足できなくなったデザイナーへ
見出し画像

広告制作だけでは満足できなくなったデザイナーへ

出村光世 | Konel / 知財図鑑

広告制作の仕事を否定するわけではありません。

良い広告は商品の売り上げを伸ばすだけでなく、ブランドのファンをつくり、時には誰かの人生を左右することもある。

ぼく自身もそんなコミュニケーションのもつ力に憧れて広告代理店に入社し、身を粉にしてデザイナーと夜を明かしたことが幾度もあります。人の心を動かす広告制作は、本当に楽しいです。

しかしここ最近、広告業界の優秀なデザイナーやアートディレクターが広告分野にとどまって、他分野で能力を活かしきれていないことに大きな機会損失を感じています。

デザイナー ≠ 視覚表現の責任者

特に「デザイナーやADは視覚的な表現に責任を持つ担当者」と縦割りになるケースがいまだに多いことに残念さを感じています。一度に複数の案件を掛け持ちする必要から責任の範囲を限定せざるを得なかったり、無駄に人数の多いチームが編成されたりと、短絡的な理由で縦割りが習慣化している。

そして、デザイナーの工程は川下にくるケースが多い。

===

まず営業クライアントからお題を受け

プランナーが戦略の絵図を描き

クリエイティブディレクターが施策の全体像を規程し

デザイナー/ADが魅力的な表現づくりに着手する。

===

とても合理化されたチームプレイで、件数をこなす意味でも有効です。しかし、アウトプット制作における「視覚表現の責任者」という枠は、デザイナーの量力と不釣り合いだと強く思います。

たとえば複雑な企画をたてる時でも、デザイナーが整理したビジュアルがテーブルに上がると、トントン拍子で意思統一が図れて、実施に至るまでスムーズに進行できた経験はないだろうか。

「意思統一力・モチベート力」こそデザイナーの強み

この「意思統一」こそデザイナーの威力だと思います。言語化できない状況で、感覚的なことも可視化することでみんなが同じ方向をむける。

そして、関わる人がモチベートされます。

「この企画ヤバイね、絶対おもしろくなるね」

という状況が早めにつくれるプロジェクトは、成功確率が高いです。

なぜなら一人ひとりの能力や仕事に対する優先度を引き上げるだけでなく、「私も関わりたい!」とアグレッシブに参加する人が増えるから。

これはビジュアライズ能力がある人材の強みであり、明らかにプロセスの上流で役立つべきです。

「今」を射抜くだけではない、「未来」を引き寄せるデザイン

「過去」からつづく研究開発の成果である商品を「今」という時代にフィットするために、リサーチ→プランニング→クリエイティブ制作というフローをふむのが、よくある広告のお仕事で、これからもデザイナーのニーズは高いはずです。

でも僕は、ビジュアライズ能力が高いデザイナーが広告だけをつくりつづけることがとても歯痒い…

なぜなら、デザイナーは「未来」をビジュアライズできるからです。

テクノロジーの発展が複雑すぎて、未来の形が予測不能になってきているからこそ、企業では「今なにをすべきか」意思統一が難しくなってきています。この状況は、重厚長大なパワーポイントではなかなか解決できない。でも、1枚の高解像度なビジュアルは強力な意思統一の要になれます。

参考にKonelがこれまで関わってきた、未来を引き寄せるビジュアライズを何点かご紹介します。

▲瞳リモコン by 知財図鑑(* Planning / Creative)

▲サイバー和菓子 by OPEN MEALS(*R&D / Creative)

▲宇宙での食生活 by SPACE FOODSOHERE(*Web Creation)

重要なのは、これらの未来は単にSF的に妄想されているイラストではなく、技術的な仮説や裏付けをもって予測されているビジョンだということです。

優秀なデザイナーはプロジェクトデザイナーになる

これらのプロジェクトを通して実感しているのは、技術情報に飛び込んでいけるデザイナーは高解像度な未来を描き、そして中心に立ってプロジェクトをドライブしていけるということです。

優秀なデザイナーは、グラフィックデザイナーの域を超えて「プロジェクトデザイナー」として活躍するポテンシャルがあると自覚してほしいです。

一緒に未来をデザインしたい

Konelには「今」を射抜くマーケティングのお仕事と同等に、「未来」を引き寄せるための研究開発のプロジェクトが持ち込まれます。

社としては全方位・オールジャンルでクリエイターを募集していますが、特に能力の高いデザイナーに仲間になってほしいです。

Future Vision Studio

さらに強力に未来を引き寄せていくために、Konelは新たなチームの一員となりました。

専門性の高い4社が集まり、実現可能な未来を可視化し、世界をドライブしていきます。

何か感じてくれたデザイナーの方、ぜひご連絡ください。

未来と今を行き来しつづける制作ライフ、めちゃくちゃ楽しいですよ!

▼出村SNS(お気軽に連絡ください)

https://twitter.com/dem_yeah

https://www.facebook.com/mitsuyodemura




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
出村光世 | Konel / 知財図鑑
30職種を超えるクリエイター集団 Konelと、知財図鑑の代表。ビジョン発想で未来を可視化したり、プロトタイピングで未来の実装をしてます。新規事業やスタートアップのブランド・プロダクト開発・マーケが専門。逗子に移住。 https://konel.jp/