漢方薬は女性の妊娠に役立ちますか? この4つの方法で、女性は妊娠しやすくなります!

漢方薬は女性の妊娠に役立ちますか? この4つの方法で、女性は妊娠しやすくなります!

画像1

現在、最もよく使われている漢方薬の方法は何ですか?

ペディキュア:ペディキュアは、足の裏のツボを刺激し、マッサージによって対応する部位を刺激し、内臓の機能を強化し、血液の循環を促進して全身の機能を向上させ、足の反射区の痛みから臓器の病気の有無を推測します。

醫療保臍帯療法:薬やお灸、おへその上の温湿布などを直接使って、経絡や血管を刺激して詰まりを取り、内臓を整える外面的な治療法で、便利で効果が高く、受け入れられやすい方法です。

鍼灸: 鍼灸は単一の治療法ではなく、お灸の総称です。 鍼灸治療は針治療と呼ばれ、針を皮膚に斜めに刺して体のさまざまな深さにある経穴を刺激して病気を治療するものです。 お灸は、あらかじめ作られたもぐさの葉やハーブを使って燃焼させ、その熱で皮膚を刺激することで、病気の治療や予防を行うものです。 よもぎ蒸しは、臨床でよく使われることからお灸とも呼ばれています。

中醫介紹ファイアーカッピング:ファイアーカッピングとは、負圧を利用して皮膚を内部に引き寄せ、皮膚周辺のツボを刺激することです。 私たちの体の経絡は互いに通じ合っているので、局所を刺激して全身を整えることができ、全身が快適で活力に満ちた状態になります。

Gua Sha:Gua Shaは、人の手足、首、背中などを擦る方法です。 スクレーパーや鋭利なものを使って体の水分を分散させます。 具体的な症状としては、皮膚に赤や暗赤色の出血斑が現れることで、血液を活性化させて瘀血を取り除き、熱を取り除き、体を解毒することができます。

不妊症にはどのような治療が有効ですか?

足底療法:女性がリラックスしてストレスを解消し、不安を軽減することができます。 また、体内のホルモンバランスを整え、子宮や排卵の変化を正常化することで、妊娠を助けることができます。

臍帯療法:我々医学的には、不妊の原因の大部分は「子宮」を意味する「子宮の冷え」によるものです。

そのため、現代女性の不妊の原因の中には、様々な要因によって子宮内に湿気や冷えが溜まり、その結果、子宮の機能が損なわれ、妊娠に影響を与えていることがあります。 臍の風邪を治療するために適切な薬を使用することで、性的妊娠を促進することができます。

鍼灸: 鍼灸は、腱をほぐし、陰陽を調和させ、血流を助け、精子と卵細胞の結合を促進し、体内のホルモンバランスを整えることで、妊娠の可能性を高めることにもつながります。

刮痧(かっさ):患者の身体の血行を促進することで、身体の中の冷えや湿気を追い出すことができ、治療方法にも役立ちます。

注目の記事:

孕前中醫治療調理的適用不同人群!你大可放心!

中醫如何調體質!三大方面失調女性趕緊看過來!

想當媽媽,試試中醫調理,自然孕育更多希望!

懷孕前如何准備,中醫會給你一個訣竅!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!