見出し画像

カレンダーの罠

今日は、なんようび。

母ちゃんてものは、いつも曜日を気にしている(気がする)。まず、子どもたちに聞かれる。それでも上の子が中学生になって、頻度は減ったけれども、やっぱり下の子には聞かれる。テレビの放映日、習い事の確認、土曜まであと〇日? エトセトラエトセトラ。

よくよく観察していると、下の子がフィーチャーするのは何月何日何曜日の「何曜日」の部分だけだ。給食、火曜はパンで金曜は麺らしい。ほーか。

そして、私は曜日を間違える。それも頻繁に。

水曜と木曜の世界線なんて完全におかしくなっている。だから月に一度の、第三水曜日だけの不燃ごみなんてスマートに出せたためしがない。「水曜」、その上に「第三」なんてワケがわからない。

第二か第四なら偶数なので把握しやすい。それに第一もわかる。先頭打者だ。足が速くて印象に残るバッティングをしなくちゃいけない。二番は転がして繋げる役割があるし、大リーグ二番最強説だってあるんだ。三番はなんだ? はっきりしてくれよ監督。繋ぐの?かっ飛ばすの? どっちなんだい。そして一、二番打者が出てなかったら三番のオレのアウトでチェンジだ。三番でアウト、ああそうかだから第三……、第三水曜に不燃ごみを出さなきゃその月はアウトだ。だから第三なのか。これで忘れないかもしれない。

水曜と木曜がダブルで五回もある月なんて終わってる。混乱の渦が五回も訪れるのだ。本当にかんべんしてほしい。五回も打順が回ってきたら草野球のスコアラーも書くのが面倒になる。なんなのこの打撃戦。

そしてこれを書いている今日は木曜日だ。朝起きたときに水曜日だと信じて疑わなかった。ていうか、信じるとかそういうことじゃなくて水曜だしと。

朝食の用意をしながら、洗濯ものを干しながら、トイレ掃除をしながら、今日片付けなければいけない仕事の段取りを頭の中で組んだ。今日はコレを片付けて、明日明後日すなわち木曜金曜でコレをやっつければ完璧だ!と、スケジュールを立てた。

イメトレばっちりでPCに座り、仕事でお客さんと共有しているクラウドのカレンダーを見て目を疑った。今日は木曜日だった。

まてまてまて。ということは昨日の時点でなんとなく考えていた仕事のことは何だったんだ。私は昨日、昨日を何曜日だと意識していたんだ。昨日は水曜日。じゃんけん(※)の約束があった日だ。忘れずにじゃんけんをしに行ったじゃないか。昨日の曜日把握に誤差はなかった。誤差?

どうしてこうなるんだろう。

しばし私は考え込んだ。仕事しなきゃだけど、木金あると思った分は前倒ししなくちゃだけど、私の頭の中の何が欠落しているんだろう。曜日のことなんて子どもでもわかる、あ、むすこはちょっとよくかわってないかもだけど、小学生でもできる曜日の把握がどうして私にはできないんだろう。

アクションなしで一目で予定がわかるように、基本的にはスケジュールは紙に直書き派だ。私は仕事用の卓上カレンダーをじっと眺めた。そしてダイニングテーブル横の壁掛けカレンダーにも目をやった。壁掛けカレンダーの用途はラフである。基本的に家族が月と曜日を把握するためのものなので、卓上カレンダーから目についた約束や、さほど重要でなはい用事を書き込んだりしている。

ん。

ふたつのカレンダーを眺めていたら、合点がいった。

私の中の水曜と木曜のラインが曖昧になる理由が見えた。

画像1

月曜始まり


画像2

日曜始まり


これか。

日曜始まりと月曜始まり。

右脳しか動いてねえじゃねえかボケと、自分を罵る。私は「真ん中へん」ということでしかおそらく曜日を把握していない。通りすがりに頻繁に目にするのは壁掛けカレンダー。そして仕事中に集中して見るのは卓上カレンダー。

なんだろこれ、「記憶」はどっちが勝つんだろう。いやもう、記憶とかの問題じゃないか。私のスペックの低い脳が位置のズレ(ひとつもズレてはいない)を整理できていないだけか。あれ、空間認知能力とかいうやつ? え、それなら右脳が強いひとのほうが勝つのでは。わたしはナントカテストでまったく理論的に物事を考えたくない右脳人間って出たし。でもこの少しのズレすら認知できないってことは。

ことは…!

右脳も左脳も働いていない…!

(´・ω・`)…


とりあえず、来年のカレンダーは曜日始まりを揃えようと決意した木曜夕方。

明日はきっと金曜日。ですよね?


※じゃんけん・・・PTA役員決めの手法

この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。面白いと感じたら、スキのハートは会員じゃなくてもポチっとできますのでぜひ。励みになります♪

嬉し!焼きそば弁当をどうぞ!スープ付きなんです!
121
仕事は黒子ライティング|お仕事依頼&経歴詳細はTwitterDMまで| 札幌→東京→岡山|noteとTwitterで遊ぶ日々|人生テーマは【機嫌良く生きていく】★2019日本財団SIFこんな社会だったらいいな グランプリ★2020LINE証券 わたしが応援する会社 審査員特別賞★

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 19537本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (4)
ちがう、違うミユキさん!
それはカレンダーの組み合わせが悪い。
ミユキさんのせいじゃないから!
うわーん!きのこさーんー
ありがとう😭
めっちゃ解ります!
手帳とカレンダーの開始曜日違いで、同じカレンダートラップに引っ掛かったことがあります。何度も予定を読み間違え、泣く泣く3月に手帳を探しまくって買い替えました(笑)
え、日本って月曜はじまりじゃないの?今は両方あるのね?
アメリカに住んでしばらくして、「来週」の意味するところが日曜から、っていうのでびっくりして、そのあと「ああ、だから日曜始まりのカレンダーか!」って思ったんだよね。
ちなみに、その混乱は10年前散々やらかしたので(大笑)めっちゃ実感として分かる!!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。