見出し画像

今週のこと「大都会TOKYOは楽しい」

どーも小太りです。

ぼくは毎週日曜日に「今週の振り返り・来週のスケジュール確認」をしています。

もう2年ぐらいやってる習慣で、やらないと気持ち悪いですね。笑

ということで、今週の振り返りをやっていきます。

「実際に会うこと」の意味

先日、都内で

・クライアントと打ち合わせ
・所属メディアの交流会

に行ってきました。

ぼくは普段チャットツール・LINEで連絡をして、打ち合わせがあればネットのテレビ電話を使っています。

実際に仕事している人と会うことがほぼありません。

Web系の仕事をしている人は「直接人と会うのが面倒」というタイプもいて、ぼくも「わざわざ対面しなくても、ビデオ通話でいい」と思ってました。

しかし、実際に会うことで相手がどういうタイプなのか深く理解できます。

人間の動物的な側面かもしれませんが、直接会うことで関係が良くなることもあります。

実際にぼくのクライアントは「直接会って話すことを重視している」といってました。

周りのWeb系の人は直接営業とか打ち合わせを嫌うパターンも多いので、ぼくはあえてやってみようと思いました。

あと実際に会うと、細かいニュアンスが伝わるので、相手の状況・困っていることが細部までヒアリングできます。

追加での案件受注にも繋がるので、割とアリ。

大都会TOKYOは楽しい

久しぶりに東京に行ってました。

東京に行って思ったのは「いろんな文化が集約されていて、面白い」ってことですね。

ぼくはクラフトビールと本が好きなのですが、どちらも都内に行くとお店が豊富にあります。

「文化に触れる」という点において、東京が一番効率が良いと思っています。

あと、普段会わないように人に会って喋ったりしたのがクソ楽しかった。

ぼくが「外向型」というタイプで、人に会うと元気が出るという特殊能力を備えているので、どんどん人間関係広げていきたいですね(できる範囲で)。

毎日「本」を買ってます

7月に入って細かく家計簿をつけています。

恐ろしいことに気づいたのですが、ぼく毎日「本」を買ってました。笑

マンガ・仕事用の本・小説など、いろいろ買ってます。

そういえば去年の書籍代が40万ぐらいあったので、本買いすぎですね。

****

都内で「かもめブックス」という本屋さんに行きました。

その本屋で、変わった小説を見つけたので思わず買ってしまいました。

なかなか面白いです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!! 記事が面白かったら、ぜひSNSでシェアいただければ!(それはもう嬉しくて、飛び跳ねます)

ありがとうございます!これからも記事読んでくれると嬉しいです
8
フリーでWebライターやってます。noteは思考の整理と日々の振り返りです!チェケラッ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。