見出し画像

8月31日の夜に

川西市は今年も8月29日が夏休みあけとなります
8月31日の夜ではありませんが…
子どもの自殺が多くなる、夏休み明け

それでも…
生きてさえいてくれれば…
学校以外の居場所をつくれれば…
と願わずにはいられません

私もそうでしたが…
「学校は行かないといけない場所」
と思い込んでいました

いじめがあっても…
吐いても…
発熱や病気をしない限り行かないといけない

いいえ!
そんなことは、ありません!


理由があれば
休んでもいいと私は、思っています

身体を壊してまで
投薬をしてまで
行く場所ではないと個人的には思っています

学校は行かなくてもいい ――親子で読みたい「正しい不登校のやり方」

#不登校は不幸じゃないを企画された、小幡さんが書いた本です
親子で読んでほしい一冊です
漫画の頁もあるので、読みやすかったです

序文からひきこまれます
⏬この言葉が胸にひびきました
「不登校でも大丈夫な生き方」を伝えたいと思います。学校には行ける方がいいかもしれない。でも、どうしても合わない子もいるからです。
(本文p.5より抜粋)

これから生きていて良いことがあるのかは、わかりません
でも、生きていないとわからないことが、あります

生きてさえいてくれれば…
と願わずにはいられません

ハートネットTV「#8月31日の夜に。~2019年 夏休み ぼくの日記帳~」

https://www.nhk.or.jp/heart-net/831yoru/

「学校に行きたくない」「生きるのがつらい」といった気持ちを吐き出し、共有できる場です
理由のわからないもやもやを自由に書きこんでも
この瞬間どこかにいる別の「だれか」の日記を読むだけでも
だいじょうぶ

法律もぜひ活用してください⏬


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

パズルのピースをはめあうように 補いあう仲間をつくれるように 誰もがいきいきと活躍できる明るい未来を作っていくことをめざして発信しています 個人で勉強や発信を続ける私にもし100円でも「サポート」という形でご支援いただければ励みになります よろしくお願いいたします

ありがとうございます🎵はげみになります☺️
17
3人の発達障害児(凸凹ちゃん)を育てるママ。育児 についてのリアル話や凸凹お役立ち情報をblogに🆙! 発達凸凹 ちゃんを育ててるパパママと繋がりたくて発信してます📢 学校と支援の狭間で悩むママ向けに月1回女子会も開催中☕️心配・不安がある凸凹ちゃん、あつまれ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。