見出し画像

Case12: Dining Chair

今回はデンマーク製のダイニングチェアの納品実例です。

画像1

ブラックペイントのフレームに、アイスグレーカラーのファブリックがとてもよく似合っていた、こちらのダイニングチェアを2脚。

画像2

アートと観葉植物と間接照明がとても素敵な近所のお客様のご自宅へお届けしてまいりました。

テーブルは重厚なデザインのアジアン家具ですが、シンプルなデザインのチェアは空間を選ぶことなくとてもマッチしました。
反対にはとりあえずで、別の部屋に置いていたという白いラタンのチェアを合わせて。これはこれで、なかなかとても、良い感じです◎

で、こちらをお届けしたのが9月の中旬ごろ。

その日のうちだったか、その翌日くらいにお客様からメールで
追加であと2脚購入したい、との希望を頂くことが出来ました。

まだ張り替えていない同じモデルの椅子は数脚ありましたが
アイスグレーカラーの生地はデンマークで1メートルだけ買ってきたものでして。
同じ生地では作製出来なかったため、違う生地から色を選んで頂き、新しく2脚を張替え、お届けして参りました。

画像3

今回新しく選んで頂いた生地は、水色~エメラルドグリーンの中間のような優しいニュアンスのカラー。
卓上の観葉植物の鉢や、キッチンに見えるポット、絵画の一部にも使われている、お部屋の中でアクセントになっているカラーに合わせて生地を選んで頂きました。

画像4

座り心地を気に入って購入頂いた椅子ですが、実際お部屋に合わせてみて
「背もたれが低めで、テーブルと同じくらいの高さに収まるため、(テーブル上の)空間がすっきりとして天井が高くなったような気がする」とお客様。使ってみて気づく新たな発見ですね。

そのテーブルの上には、デンマーク製のペンダントランプ。
キッチンの壁にはデンマーク製のウォールランプが吊るされていますが
どちらも1年前ころから、ちょこちょことお店にて購入頂いていたモノたち!久しぶりに再会しました~
どちらもすごく気に入って使って頂いているようで、すっかりとお部屋に溶け込んだその姿を見ることが出来、とても嬉しかった今回の納品でした◎

この度はありがとうございました☆

ありがとうございます◎
7
西荻窪で北欧ヴィンテージ家具店Dawner(ダーナー)を営んでいます。お店のこと・家具のこと・普段のことなど、日記代わりに記しています。お店のウェブサイト→https://www.dawner.jp