見出し画像

国内写真集の売上歴代1位を2部門で獲得! 田中みな実やコムドットらを「愛し愛される」伝説的な編集者! 小寺智子さん(編集者・プロデューサー)紹介

錚々たるプロフェッショナルを講師陣に迎え、クリエイティブの極意を学ぶ「ゼロイチスクール」。このnoteでは講師と講座内容を、お一人ずつ紹介していきます。
第3回は編集者・プロデューサーとして大活躍する小寺智子さん!

小寺智子さん(編集者・プロデューサー)

小寺智子
1983年、北海道生まれの編集者・プロデューサー。大学卒業後、学研に入社。現在は講談社と契約して編集を担当した書籍を刊行。本以外にもYouTubeやECサイト等をプロデュース。自身でも「Editorial…」と名付けたオンラインコミュニティを主催し、2000人以上の有料会員、通称“コデラー”がいる。


小寺智子さんは編集者として数々のヒット書籍を担当されていますが、その代表例と言えば、田中みな実さん、コムドットさんとの仕事。
田中さんの写真集『Sincerely yours…』はなんと60万部を突破し女性写真集部門の歴代1位。コムドットさんの写真集『TRACE』も33万超えで男性グループ写真集部門の歴代1位!
2つの歴代1位を立て続けに打ち立てた“生きるレジェンド編集者”です。

そんな小寺さんは自身もインフルエンサーとして支持を集めています。主催するオンラインコミュニティ「Editorial…」は、有料にもかかわらず2000人以上がアクティブで参加しており、小寺さんに憧れを寄せる“コデラー”という言葉まで耳にするほど!

著者からの信頼も圧倒的で、ヒットするビジョン“しか”描かないというプロデュース術がその裏付け。例えばコムドットさんの『TRACE』について小寺さんが語る『日経クロストレンド』のインタビューはこちらです。

「20万部は絶対にいく」という断言が頼もしすぎるだけでなく、結果的にその数を10万以上も上回っているのですから、驚くしかありません。あくまで編集のプロとして、“本をヒットさせるところまでが編集者の仕事”という観点に絞って冷静に分析するシビアな姿勢も伝わってきます。
 
そんな小寺さんが、「編集術」に特化した話をじっくり語ってくださる場こそが「ゼロイチスクール」です!
気になるテーマはこちら!

田中みな実、コムドットらの歴史的ヒット写真集をプロデュース
ヒットするビジョン“しか”描かない究極のマッチング思考

担当商品を売りたい! 広めたい!というのはビジネスマンの常なる課題。
圧倒的な実績を積み重ねてきた小寺さんのノウハウは必ずや仕事のヒントになることと思います。
学生の方にとってはセルフプロデュースのヒントになること間違いなし!
ご参加お待ちしています!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?