見出し画像

創業セミナー定番の質問に毎回悩む

立花月夜

 こんにちは。月夜です。ボイスマルシェでカウンセリングを始めます。
 本名ですけども。顔出しですけども。月夜はイケメンだと思っている方はのぞかないように(笑)知らない方が良いこともあるのです・・・フフフ

 さて冗談はさておいて、事業セミナーでよくある質問の一つに

〇年後のあなたはどんなあなたですか?

と言う物があります。この項目で一番困るのが、お金のところ。

売り上げ・収入・年収

 そんなの・・・わかんないよ・・・と言っちゃいけないのがつらい。実際わからないんですけどね。
 物を売る仕事なら、ある程度の見通しが立つかもしれません。
 でもカウンセリング業やコーチングなど形のない職業って本当に難しいんですよね。

+定価がない

 まず定価がないんですよね。占い業もなんですけど。。。定価がないと言うことは、自分で金額を決めなきゃならないんです。

 でも高すぎると・・・
 でも低すぎると・・・

って悩むことになるんですよね。そして活動を始めてみないとわからない部分も多分にあります。


 僕は今回はボイスマルシェでデビューすることになったので、ボイスマルシェでの定価でお仕事をすることになります。
 なのでよかったけど、個人事業主ってホントにいろいろなことを自分でしたり決めたりしなければならないので、大変です

 ○年後どうなってる?

 は創業セミナーでよく聞かれますが、これって心理学には 人生脚本 と言う物なんですよね。

 自分の人生は自分が決めている

 と言う考え方が心理学にはあります。無意識のうちに繰り返してしまう人生のパターンを分析し、改善していくためのものが人生脚本になります。

 無意識ではなく意識的にどうなりたいかを確認することで、それに沿った行動を起こすんですよね

 と言っても売り上げはどうにかならないし・・・相手がいる問題ですしね。 

 どうすればいいのか。

と堂々巡りになっちゃうんですよねー。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!