見出し画像

動画制作もはじめちゃいます。

Stay Homeでおうち時間が増え、映像を見る時間が増えた人も多いと思いますが、僕も例に漏れずYouTubeやNetflixを見る時間がぐーんと増えました。

僕は文字が好きだし、写真が好き。

だけど、映像でしか伝えられない内容、空気感もあることは確か。

そんな中、仕事として動画・映像制作に携わることになりました。

アプリを使って、ちょっとした動画を作り、YouTubeにアップしたことはありますが、本格的な撮影や編集の経験はありません。

いつか本格的な動画を、、、

と思いながらも、まずは写真をある程度できるようになってから、、、とも思っていました。

高いクオリティーが必要なわけではないのですが、仕事となると中途半端なことはしたくないので、腰据えて取り組むことにしました。

そこで、今週末は動画クリエイターの方々のYouTube動画を見まくりました。

その中でも特に高澤けーすけさんの動画は分かりやすいのに加え、おしゃれ。

6時間ぶっ通しで見続けました。

見続けた結果、分かったことが一つありました。

「動画と写真は別物」ではなく、「写真と動画の知識や経験が互いに良い影響を与える」ということ。

並行してやっていくことで、相乗効果があるのではと感じました。

プロの動画クリエイターになりたいわけではなく、実現したいことを実現するための一つのツールとして動画を活用できるようになりたいと思っています。

仕事で必要になったことが背中を押してくれましたが、個人的に行っているシンガポールの発信を映像を通して、より魅力的に発信していきたい。

これから結構な時間とお金を掛けていくことになるけど、頑張って働きながら、楽しくやっていくぞ。

よしかつ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!ありがとうございます!
3
「食と日本酒の海外マーケティング」「訪日インバウンド」「シンガポールのローカルカルチャーメディア」を通して日本とシンガポールを繋いでいる日本 x シンガポールのハーフ。写真、料理、コーヒー、アウトドアと富山県氷見市が好きです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。