黒瀬 大亮

公立高校教師23年して2017年3月退職。 「すべての存在が互いを尊重する、平和な世の中に在る」