1st AL『余暇と祝祭』が店頭に並ぶ日。

今日はクリス ヴァン コーネルの1stアルバム『余暇と祝祭』が店頭に並ぶ日!

さっそく覗いてきました、自分の作品が並んでいるのを見てなんだか今までとは違う気持ち、嬉しさと同時にたくさんの人に聞いてもらいたいって気持ちでいっぱいになりました。当然、今までもそうは思ってはいたけど、何倍もその気持ちが強いように感じました。

最近は毎日「余暇と祝祭」を聴いているのですが、今のクリス ヴァン コーネルらしい音や歌詞だなと、聴く時間帯や場所を選ばない、どの日常にもスッと溶け込む。

また、それが非日常にも感じれる、何だか映画のワンシーンに自分がいるような感覚になれる音楽です。

聴いてくれた人が、いつどこで聴くのが好きなのか、聞いてみたいです笑

各レコード屋さんによっては、僕がアルバム全曲を解説した冊子が置いてあると思うので、読んでみてくださいっ!

どういう気持ちで作った曲なのかなどを確か書いています笑

また、今作に関わってくれている友人や先輩などからの泣けるコメントも掲載しています。

一人でも多くの人が『余暇と祝祭』を聴いてくれるように、頑張ります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
クリス ヴァン コーネルで歌、アコギに鍵盤や曲作りを担当、ソロとしても曲を作っています。