Daisuke Aranami

自治省、マッキンゼーのコンサルタントを経て、Apple Japanの法人営業統括、Stripeの日本代表を担ったのち、2023年よりキャディに参画。同社のSaaS事業であるDRAWER事業の成長をリードし、「モノづくり」分野の変革を目指す。 オフタイムの趣味はゴルフとボクシング。

Daisuke Aranami

自治省、マッキンゼーのコンサルタントを経て、Apple Japanの法人営業統括、Stripeの日本代表を担ったのち、2023年よりキャディに参画。同社のSaaS事業であるDRAWER事業の成長をリードし、「モノづくり」分野の変革を目指す。 オフタイムの趣味はゴルフとボクシング。

    最近の記事

    「モノづくり産業のポテンシャルの解放」を目指すキャディに入社しました

    はじめまして。荒濤(あらなみ)大介です。 2023年1月1日付けで、キャディ株式会社に入社しました。同社が22年に立ち上げたばかりのDRAWER事業の成長をリードします。爆速で成長を続けるキャディに参画できることに、ものすごく興奮しています! はじめに 私は多様性に富んだキャリアを歩んでおり、役人や戦略コンサルタントを経験したのち、40歳を過ぎてからテック業界に飛び込み米国法人の日本リーダー職を務めてきました。 今年の3月末で社会人生活満30年を迎えます。過去3年間は、米