見出し画像

大山紅葉情報。

週末ごとに、お天気悪くヤキモキしている寿庵オーナーです。宿から見える景色も、曇ってたりガスってたりすっきりせず。そのため、紅葉もどんな様子か分かりにくい日が続いています。でも、本日28日は最高級の秋晴れです!カラフルなファッションに身を包んだ大山が、今日は朝からご機嫌がいい!(朝からずーっと山が見えてる)まずは、朝、大山のビュースポット人気No1の「鍵掛峠(かぎかけとうげ)」の写真です。

画像1

江府町のHPに鍵掛峠やその他の紅葉フォトスポット情報が掲載されてるので、よかったら参考にしてください!

そして、ここ数日いただいた、山の写真を一挙公開!

画像2

「烏ヶ山(からすがせん)」も人気の山ですね。下の写真の山が烏(からす)です。

画像3

画像4

違う角度から。上は鏡ヶ成休暇村からの烏です。

画像6

烏ヶ山からの大山主峰。かっこいい!そして烏ヶ山自体は、、

画像7

画像8

かっこよすぎ!そして、「ユートピア」周辺の様子は、、

画像8

小屋が見えます。小屋回りはすでに終わったようですが、宝珠尾根など綺麗だということです。

画像9

画像10

下は、一週間前の小屋回りの写真。

画像11

そして、大山主峰から少し遠ざかりますが、同じ大山の山並みの一つ、「甲ヶ山(かぶとがせん)」辺りは、、。下は甲ヶ山の山肌です。

画像12

画像13

その甲ヶ山を「子矢筈(こやはず)」「矢筈ヶ山(やはずがせん)」からみたところでしょうね。いい感じで色づいてる!

画像14

右側の山塊が大山主峰、そして左が烏ヶ山。

画像15

かっこいい!大山主峰!宿から見る景色とはまた違う!

画像16

角度的に「親指ピーク」あたりから撮影かな??紅葉まっただなか!これらの写真は10月25~27日の間(ユートピアの一週前の写真は20日)に撮影です。紅葉は、カメラの性能、光の加減、撮影時間などいろいろなことで色合いが違ってみえます。でも、やっぱりいえることは、生で見るのが一番!本当に今、登山をするなら紅葉最高潮(標高1000~1300m付近)でしょうね。そして、11月の最初の連休は、宿周辺(標高700~1000m付近)がピークになると思われます。きっと大渋滞の大山(山も道も)!!安全運転に心がけ、そして譲り合いの精神で楽しみましょうね。

日々の紅葉の様子は寿庵のFacebookに掲載ですよ~!

今回採用の写真は、寿庵のお客様からの提供です。皆さんいつもありがとうございます。また、ぜひとも最新情報をよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
山好きが高じて、中国地方最高峰「大山(だいせん)」の登山口に、山の宿を開業。 今では宿泊だけでなく、ガイドと一緒に大山を学ぶイベントも開催しています! 詳しいことは宿のHPへ!https://daisen-guesthouse-juan.com/index.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。