ダイセンブ

すっかり山男見習い。山のことや旅のこと、自分で撮った1枚の写真を載せて、様々なエッセイを書いています。2019年4月21日から開始。

【エッセイ238】家でもできる外遊び

膨らませた風船をボールに、刀のオモチャ(布製)をバットにして部屋で野球をする。これなら3歳の娘も一緒に遊べるしケガの心配もない。何かにぶつかって壊すこともない。 …

【エッセイ237】同じ山の違う空の色

山に登るには体力、筋力、知恵、技術の4つが要る。 長い距離を歩くのに体力。 高低差や鎖場を乗り越える筋力。 持ち物の選定や計画を立てる知恵。 歩き方や危険を回避する…

【エッセイ236】春眠暁を覚えないのは何故なのか。

ようやく春を感じる暖かさになったかと思えば、東京でも雪が降るような寒さだったりとまだ天気は安定しない。それでもせっかく暖かくなったのだから山に登ろう、と眠る前に…

【エッセイ235】恐るべき子供たちの記憶力

子供時代の記憶、特に幼少期まで遡るとどれくらい昔の出来事まで覚えているだろうか。 私自身の一番古い記憶は2、3歳。兄や近所の子供たちと一緒に外で遊んでいて、高さ…

【エッセイ234】湯河原の海と山

二十歳頃、ひとり旅に憧れていた時期があって、一泊二日で湯河原を訪れたことがある。 当時暮らしていたのは本厚木なので湯河原まで一時間程度で行ける。旅行と呼ぶには距…

【エッセイ233】鍋割山に登る前の景色

鍋割山へのアクセスは、塔ノ岳・大倉尾根の登山口と同じ大倉バス停から。 大倉バス停の時点で少し標高が高く、鍋割山への登山道に向かう途中で振り返ると海が見えた。曇り…