見出し画像

歴史から学ばない生存戦略

現在無職マンでこの先どうしようかなーとか思いながら昔の大河ドラマ(武田信玄)観てます、エモい

当時の大名を今の企業組織に例えると、家臣クラスでも自分の畑耕したり農業と兼業だし、余程トップがカリスマあるか人心掌握上手くないと簡単に寝返る、、

桶狭間であーもう戦とかさっさと終わらせて美味いものでも食いたいにゃ〜ってだらだらしてたらあっさりやられちゃう今川義元

戦となればめちゃ強いけど戦嫌いで、俗世に嫌気が差してもう何もかもどうでもいいやって出奔した上杉謙信も好き

武田信玄は、、仕事大好きすぎてワーカホリックで過労死しちゃったよオイって感じに見える

40代でフリーターから意を決して仕官したらまともに扱ってくれないブラック企業(今川家)で鬱々としてたけど、いきなり幹部クラスにヘッドハンティングされちゃう山本勘助

労働は基本嫌いだけどやるとなったら超没頭するタイプで、ただ野心のようなものとは縁がないので自分は謙信型かなー

ただもう週5フルタイムで労働とか無理なんで、週2〜3日だけ負荷の低い系のバイトして、あとは在宅で何か兼業がいいのかもしれない

収入は明らかに下がるけど、数年買い溜めたフィギュア類を全て手放せたし所有欲はかなり無くなってるからお金も生活維持できればいい
余裕のある生活ではないけどそれは今までもそうだったし、時間と精神の安静の方がより重要かなという結論になりそう

何が言いたいかというと、働きたくないので誰か5000兆円ください(笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大一大万大吉!
1
ひたすら適当にゆるく生きたい
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。