見出し画像

【夏休みの宿題・工作編】簡単!!ペットボトルけん玉

お盆休みも終わり、夏休みの宿題のラストスパートの方もいるのではないでしょうか?

今回は、”おもちゃコンサルタント”としての記事を書かせていただきます♪

夏休みの工作苦手〜… 材料も揃えるの面倒…
クオリティはともかく、とりあえず時間が無いし、提出出来ればOK!!!!


という方に贈る、『簡単ペットボトルけん玉』の作り方です。

主に廃材・100円ショップで揃うものばかりですので、参考にしていただけたら幸いです♪

【材料】

・500ml空のペットボトル
・ビー玉(ペットボトルの飲み口を通り抜けるサイズ)
・画用紙(牛乳パックやお菓子の空き箱でもOK)
・ハサミ
・セロハンテープ
・鉛筆&色鉛筆など
・その他装飾に使えそうなもの

【作り方】

①ペットボトルの上部をカットします(ペットボトルの形によって切るところは様々)
※100均にもある「ペットボトルはさみ」が使いやすいです

②カットした部分をひっくり返して、飲み口がペットボトル胴体の中に入るようにし、テープで固定します

③画用紙にペットボトルをのせ、ペットボトルに沿って線を描き、カット!



④お好みで切り取った画用紙に絵を描いたり、シールを貼ったりしてください♪(ここは省いてもOK)

⑤ペットボトルの中にビー玉を入れます

⑥蓋をするように、ペットボトルと画用紙をテープで接着固定させます。

⑦完成! ペットボトルを振って、飲み口の中にビー玉を入れて遊ぶけん玉です♪


【注意とコツ】

ペットボトルのカットは力が必要です。大人の方が側についてあげてください。(ガイド線をいれてあげると切りやすいです!)

・ペットボトルは最初にカッターで切り込みを入れると切りやすいです

・ラムネのビー玉、空のペットボトル、牛乳パックでつくると全て「廃材」を使用しますので『リサイクルおもちゃ』として提出できると思います

・画用紙の蓋は多少ガタガタでも大丈夫です

厚みのある紙であれば、お菓子の空き箱や牛乳パックでも大丈夫!ビー玉じゃなくて、スーパーボールでも大きめのビーズでもOK!!

ビー玉を入れる前に蓋をしないように気をつけてください!(よくあるミスですw)

【あとがき】

 人間には得手不得手があるので「苦手だなぁ〜」と思う方はホント簡単なものでいい…と思います。個人的に。

ただ、市販のキットを使用するより、「身の回りにあるものを遊び物に変える力が自分にはある」という達成感をぜひ味わっていただきたいです。

また、装飾の方法などで個性がドンドンだせるので、工作終わったよーって方もぜひ挑戦してみてくださいね♪

※写真の載せ方が上手くいかず、試行錯誤の上でこうなりました…分かりにくい所があればコメント下さいm(_ _)m

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

近い将来、子ども達への遊びの支援活動(グッド・トイを使った小規模イベントの実施など)を行うことを目標にしています。皆さんからのサポートは、活動資金にあてさせて頂きます。 皆さんのご協力ありがとうございます(^-^)

スキありがとうございます!
3
日本人女性。2児の母。 認定心理士・トイコンサルタント・認定エンジェルカードリーダー・カナダ式センセーションカラーセラピスト。 色んな分野から、生きる楽しみ方や考え方のコツを探求中です。 ハンドメイドしてます。→https://shimmerchizu.thebase.in
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。