螺旋階段

【2/20】自分のパーソナルカラーをめちゃくちゃ勘違いしていた

(※本日の内容は、たぶん女性しか読んでも面白くないので男性はスルー推奨、あるいは「へぇ〜」とでも思ってください)

サロンに行ってパーソナルカラー診断を受けてきた。

パーソナルカラーとは、たぶん今どこの美容雑誌にも書いてあるので説明要らずだと思うが、目の色とか髪の色とか肌の色とかをプロに見てもらって、春・夏・秋・冬の4タイプの中から自分に似合う色相を教えてもらうみたいなやつである。これを受けると何がいいかというと、服や化粧品を買うときの色選びに役立つのである。(※↓こういうやつ)

ちなみに、私は同じサロンで1年半前くらいに骨格診断も受けている。骨格診断とは、これまた今どこの美容雑誌ファッション誌にも書いてあるので説明要らずだと思うが、骨?筋肉の付き方? とかをプロに見てもらって、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプの中から自分に似合う服の形とか素材を教えてもらうみたいなやつである。

パーソナルカラー診断・骨格診断は、ともにネットで検索すればチェック項目が出てくる。

なので自分で診断できないこともなくはないが、「バストトップの位置は高め?」とか言われても他人のバストトップの位置どこにあるのか知らないので「?」って感じだし、「ピンクとオレンジのチークどっちが似合う?」とか言われても「それがわからんから知りたいのですが……」って感じなので、自己診断はできなくもないがまあまず素人には無理だと思っておいたほうが賢明だと思う。自分の肌の色が他人と比べてどうかなんていう微妙な色彩感覚は普通の人は持っていないのである。だってまわりの人だいたい全員日本人だし! モンゴロイドだし! 私の場合、骨格診断は自分がどれなのかネットを見ても全然わからなかったし、パーソナルカラーにいたっては「自分は絶対に絶対にコレ」と思っていたやつをがっつりハズしていた。ちなみに言うとイエローベース秋だと思っていて、「イエベ秋の中でもさらに細かくどの色が似合うのか聞きにいこ」くらいのつもりで受けに行ったのだが、そのイエベ秋をがっつりハズしていたというわけである。

以下有料にするのでざっくり目次
①イエベ秋じゃなかった!!!
②アイシャドウとリップとチーク
③診断を受けた後に買ったもの
④まとめ:シェアリングエコノミーがいちばんハマるの、実は化粧品では?

この続きをみるには

この続き:4,353文字/画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

VALU https://valu.is/aniramczech のホルダー限定投稿で書いている雑記です。内容は同じです。noteでも...

有料記事

2,000円

有料記事のまとめ買いができます。『VALUの雑記』もこちらで読めるよ。

または、記事単体で購入する

【2/20】自分のパーソナルカラーをめちゃくちゃ勘違いしていた

チェコ好き(和田真里奈)

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

شكرا لك!

Grazie☆
8
旅と文学について書くブロガー・コラムニスト。 AM連載:https://am-our.com/author/103/article 書籍:『寂しくもないし、孤独でもないけれど、じゃあこの心のモヤモヤは何だと言うのか』
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。