【松本愛 スペシャルグラビア】美巨乳の天真爛漫――「先のことは考えず、そのときそのときを生きていく」

【拡大画像はグラビアギャラリーでご覧いただけます。】

【10 YEARS OLD】母の手料理で家族3人、和気あいあいと。ごく普通だけど、わたしにとっては特別な誕生日。

「母の手料理で家族3人、和気あいあいと過ごしました。ゲームとかマンガが好きだったので、DSとかをもらったんじゃなかったかな。ごく普通の家族で過ごす、ごく普通の誕生日だったと思います」

 松本愛は、10歳の誕生日をそう振り返る。自身の10代を象徴するマンガは『スイッチガール!!』(集英社)。外では服装やメイクをしっかりしているが、自宅では自堕落な生活を送る主人公の物語だ。

「自分に重なるなと思って。もともと、少女マンガオタクの地味なメガネっ子だったんですよ。中学生のときに転校生の女の子と仲良くなって、初めて化粧をしてもらったんですけど、そこで『こんなに変われるんだ』って自信が持てて。少女マンガによく、『メガネを外したら美少女』みたいな設定があるじゃないですか。よし、それをやってやろうと、ずっとメイクの練習をしてました」

この続きをみるには

この続き: 2,270文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

【松本愛 スペシャルグラビア】美巨乳の天真爛漫――「先のことは考えず、そのときそのときを生きていく」

サイゾー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
“視点をリニューアルする情報誌”『サイゾー』のnoteです。世の中に溢れる膨大な情報の中から“検索できない真実”を。ジャーナリズムより柔軟で、エンターテインメントよりも鋭く、世の中を見る目がクリアになる情報をお届けします。(*月刊誌『サイゾー』から記事を配信していきます)