見出し画像

写真がもっと好きになる一年でした。

こんばんは。

シンディです。

そろそろ年の瀬でして、ここ一年くらいフリーランスとしてカメラマンをしてきて感じた事をつらつらと書いていこうかと。

・得意と苦手

フリーランスでよく聞かれるのが「何が、撮りたいですか?」という質問。正直私としては「いや!撮らせてもらえるならなんでも!」というのが正直な所です。欲張るわけでも無く傲るわけでも無く、純粋に仕事が欲しい。その一点なんです。けど、実際は、「これが得意なんです!」という人に撮ってもらいたいのが一般的です。そりゃそうですよね。だから、得意はもっと外に出す事が重要なのだと思いました。

それと同時に人に会った時に「この前モデルの○○さん撮ったんですけど〜」っていう話って必要なのかもしれないと思いました。

女性って褒められたり自分のスゴい所!とか言うの苦手じゃないすか?日本人女性だけ?っていうか、私だけ?なんか、気恥ずかしくてあまり言いたくないんですが、こう言う風にアピールするのも大事なんですよね。実績をなんとなく伝えるって事ですね。

画像2

そして上記でもあるように、仕事を拒まずやっていましたが頑張って仕事した後に残る物が大事だと思いました。せっかくフリーになったんですもの、仕事は選んでいいですよね。選べるほどあるわけじゃ無いですけど、それでもいろんな物を天秤にかけてクライアント様に迷惑にならないよう仕事していくのが自分ができる精一杯の誠実さだと思いました。もちろん満足してもらうのは大前提で・・!

画像5

・お互いの姿勢

先日あるクライアント様とお話していて、

「良い文を書くライターさんに適当な文を書かせたり、良い写真を撮るカメラマンさんに良い写真を撮ってもらえなかったりするような仕事はしないようにしています。」

という言葉を頂きました。なんだか、胸が熱くなると言いますか、、こう言う風な言葉を聞くと「この人のために頑張ろう!」と思えます。個人的な意見すぎるかもしれませんが、一緒に仕事する人は本当に大切です。メール一つのやりとりでも、それが伝わってきますよね。

今まで、仰々しく接していた編集さんとも最近メールで「この写真、白黒にしちゃだめですかね?」のたった一言だけで、「ページの事を考えてくれてありがとうございます!次回も是非!そして、ご意見ありましたらお聞かせください!」というお返事を頂きました。

なんだったんだ。この半年くらい。もっと早くこう言う事言うべきだった!

画像2

そうなんです。つまりお互い良いものを創りたいって気持ちは共有すべきなんです。その姿勢をどういう風に伝えるかが、重要なんだと思いました。

それと同時に、相手がどんなに適当に仕事をしようが、こちらは依頼されている側なのでそこだけは、足並みをそろえられないと思いました(笑

こう言う事が器用にできる人がうらやましいぜ・・・。

・時間の使い方

もちろん、初めっから今までお仕事が順調に入ってきたなんて綺麗事は、いいません。

そんな時は、普通は売り込みに行ったり作品をまとめたりするべきだと思うんですが、

私はずーっと、写真を撮りに行っていました。

フリーランスになった時に購入した中古の車でどこでも行けるので、今まで撮りにいけなかった星をたくさん撮りに行きました。人といるとなかなか時間をかけて見れない物を見てみたり写真を撮る事を続けていました。カメラマンという職業だけでは無く、これから自分の作品とどう向き合っていくか、表現方法はこれであっているのかなど、考えました。だからこそ、機械に詳しくなったり他の人の写真も沢山見るようになりました。あと映画もかなり勉強になりました。光の使い方とか、感情面でどういう光の使い方が効果的なのかなーなんて。

画像3

自分がどういう人間で、どういう風に見られてるか不安で仕方ない一年間でした。こんな事に気づくのに一年かかってしまいました。だけど、一年かけていろんな事に気付けました。忙しくて気付けなかった事が多すぎて、一言で言うと写真がもっと好きになった一年でしたね。

これからも、もっといろんな物に興味を持つし発見もしますし、追求もしていきますから、一番の課題である”何が撮りたいですか?”の質問には、答えられないんですよ笑(あ、でも基本はオカルト、可愛い物、バンド、ガラス、星です)

画像5

こまったちゃんのシンディですが、これからも関わってくれた人とは楽しい時間を共有できるよう頑張ろうと思います。



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!
フリーランスカメラマン。バンドが好き、メルヘンが好き、怖い話が好き。たくさんのことを知って死ぬまでの暇つぶしを有効にしたい。お仕事依頼はいつでも受けます!cyndi1202@gmail.com https://cyndi1202.wixsite.com/cyndiphotoxxx
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。