見出し画像

【バナー作成コース】受講生にお話を伺いました!

はじめに
この記事は、クラウドワークスがAdobeと共同開催している、ワーカー支援プログラム「バナー作成コース」の開催レポートです。
実際に3月期にご参加いただいたrakkaseiさんにインタビュー形式で感想を伺いました!


インタビュー!

rakkaseiさんのご紹介
学生時代から似顔絵やイラストを書くことが好きだったこともあり、
現在はクラウドワークスでアイコン作成などを行っている。
Adobeソフトを本格的に使用するのは本コースがはじめて。

rakkaseiさん-21

ーーrakkaseiさん本日はよろしくお願いします!

よろしくお願いします!


ーーまずはrakkaseiさんの現在のライフスタイルについて教えてください。


現在は専業主婦で、小学生の子供を育てながら、日中の時間を活用してクラウドワークスでイラスト作成やアイコン作成を行なっています。
2020年末まで会社勤務をしておりましたが、現在は退職し、退職の1ヶ月後くらいからクラウドワークスをスタートしました。

ーー元々イラストのお仕事をされていたのですが?

いいえ、していないです。
お仕事としてイラストを描くようになったのはクラウドワークスを始めてからですね。
学生の頃から似顔絵やイラストを描くことは好きでした。
もともとは学生時代に友達に頼まれてキャラクターの絵を描いたのことが、きっかけかもしれません。(笑)

ーーあ、そうだったんですね!すごいスピードでお仕事につながっていますね。クラウドワークスをスタートするまで、イラスト作成の仕事はしていなかったとのことですが、イラストや似顔絵の勉強はされていたんですか?

特に勉強はしていないですね。
これまでは「紙」と「ペン」で趣味程度に描くくらいでした。
Adobe Illustratorも含め、デジタルツールでイラストを描くようになったのも2021年に入ってからで、Photoshopに関しても、「バナー作成コース」に参加して初めて使用しました。


ーーなるほど!始めたばかりで早速仕事につながっていてすごいですね・・・!
バナー作成コースは「Adobeソフト初めての方」を対象にしているので、rakkaseiさんのような方に多く参加いただけたらなと思っていたので、よかったです!

もともと「デザイン系」のお仕事をするためにクラウドワークスに登録されたのですか?

実はクラウドワークスに登録した当初は、事務領域の仕事で何かできないかと探していました。しかし応募数が非常に多く、競争が激しいなと感じていました。
そこで、他のジャンルで自分にできるものがないかと探していたときに、これまでの趣味が活かせそうだなと思い、「イラスト作成」案件に応募していくようにしました。
一番最初に受注した案件は「自画像のアイコン作成」でしたね。


ーー案件を見ながら、方向性を検討されていたんですね。
今回バナー作成コースに参加したきっかけも、「案件を見て」といったところが大きいですか?

そうですね。
クラウドワークスで案件を探す中で、バナー作成やサムネイル作成を行うものが多いなというイメージがありました。またバナーやサムネイル作成の案件は継続性のあるものも多いなと思っていました。
そのような案件を見ていくと、納品形式が、PhotoshopやIllustrator形式限定とされているのも多いので、使いこなせるようになりたいと思って今回参加を決めました。


ーーやはり案件を見る中で、決めたんですね。
Photoshopを学べる場は、ネット記事やYouTubeも含めてたくさんあると思いますが、今回クラウドカレッジに参加した理由はどんなところですか?

クラウドワークスが主催という点が大きいかもしれません。
Photoshopのツールだけではなく、仕事をしていく上で役立つ情報も一緒に学べると思ったので参加いたしました。
また受講生限定のイベントやチャットグループなど、ほかのワーカーの方との繋がりが出来ると思ったことも参加した理由の一つです。


ーーありがとうございます!クラウドカレッジではその2つを重要なポイントとしています。
そのような期待の中で今回参加されてどうでしたか?

毎週動画教材と課題があったのですが、期限が決められていたので、実際のお仕事の納品のような雰囲気で、「期限内により良いものを提出する」というトレーニングになりました!
またチャットグループで活動していくため、他受講生の課題も見ることができ、他の方のセンスや自分にはないバナー作成への切り口なども学ぶことができましたね。色々な職種、住んでいる場所も国も違う方が参加されていたのも面白かったです!
デザインの引き出しがみんな違っていて、とても勉強になりました。


ーー期限内の学習や課題提出は大変だったと思いますが、逆に良い緊張感を持って取り組めたかもしれませんね!
実際3週間はどのように学習を進められましたか?

朝の家事を行った後、クライアントのメールチェックなどをすませ、仕事時間の合間で学習を進めました。動画教材を視聴する中で、つまずいた所は何度も見直して、理解できるまでとにかく手を動かしました。
また、Adobeのチュートリアルや書籍も並行して、学習を行っていきました。

ーーrakkaseiさんはコース期間中の活動報告でも、日頃学んだことをシェアしてくださってましたね!デジタルツールを活用してデザインを始めてからまだ数ヶ月なのに、活躍の場をどんどん広げられていてすごいです・・・!


最後になりますが、今後の目標がありましたら教えてください!

今回コースに参加する中で、改めてデザイン面白いなぁ〜と思ったので、引き続きデザイン領域の勉強を進めていきたいなと思っています。今回学習した、画像編集やバナー作成案件にもチャレンジしていきたいと思っています。

========================================

「これからAdobeソフトにチャレンジしていきたい」
「Photoshopの基礎基本を理解したい」
「これからデザインに挑戦していきたい」
「バナー作成案件やサムネイル作成案件にチャレンジしていきたい」

こういった想いをお持ちのワーカーさんはぜひ、ご活用ください!

▼バナー作成コースはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
自分らしい働き方の実現を支援するオンラインコミュニティ「クラウドカレッジ」の情報や、クラウドワーカーさんの働き方について発信しています。【クラウドカレッジ(https://crowdcollege.crowdworks.jp/)】