見出し画像

手作り黒蜜

今日は手作りの黒蜜作りました。


作りましたって言っても、

たいそうなことはなく、

黒砂糖を水で煮ただけ。


黒砂糖はミネラルもあるし、

食べてもコクがあるので、

常備していますし、

アクセサリーの生徒さんからもいつも頂きます。


だけど大きさまちまちの塊だから

料理に使うのには、

ちょうどいいグラム数を計るのが難しく、

液体になってた方がい使いやすいのです。


勿論、みつまめにかけたり、

冷たいスィーツにかけたり、

色々できますが、

私はあんまりスィーツは食べないので、

せいぜい手作り珈琲ゼリーぐらい。


なにかのドラマで見たのですが、

玉子焼きに白砂糖ではなく、

黒砂糖使うと美味しいっていうのを

やっていて、

真似してからずっと黒砂糖玉子焼きです。

色は黒くなるけど美味しいですよ。


紅茶なんかにも、

色は真っ黒になりますけど、

味は美味しいです。


黒蜜って言っても、

私は使いやすいように

割とさらさらめで煮詰めるのを止めます。

煮たってきて、

泡が大きくなったらもう火を止めて、

粗熱を取って瓶に入れます。

もっと煮詰めると、みつまめに使うような

ねっとりの蜜ができます。

火からおろした時よりも、

粗熱とってからの方が、

少しねっとりが増すので、

お好みで加減するといいかと思います。

焦げないようにだけ注意ですね。


とろみをつけるために、

ハチミツを混ぜるというレシピもあるようですが、

ハチミツの有効成分が壊れないように、

火を消して、粗熱取る段階で

混ぜた方がいいかなって思います。


ねっとりでも、さらさらでも、

ご自身が使いそうなものに合わせて、

ご自由に(*^-^*)


黒砂糖・・・いただいたけど、

身体にいいのは解ってるけど、

冷蔵庫にいれたっきり・・・

という時は、

是非やってみるといいかと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アルマ

サポートお願いします。活動費に使わせていただきます。

ありがとうございます!
天然石アクセサリー作家でヒーラー。天然石が好き。猫が好き。植物や風景が好き。 健康に関することも好き。ヒマさえあれば音楽聞いてる。たまにイラスト。 noteでは日常の一コマを主に! ブログにも是非来てくださいませ https://ameblo.jp/crystalvoice33/