2020年 第2回北海道ミステリークロスマッチ
見出し画像

2020年 第2回北海道ミステリークロスマッチ

北海道ミステリークロスマッチ
 2020年 第2回北海道ミステリークロスマッチを実施いたします。
 参加作家などの情報はこちらのページで随時お知らせいたします。

◆ 2020年第2回北海道ミステリークロスマッチ概要

 小説・評論・コミックを問わず、ミステリー作品をつのる。枚数は原稿用紙30~100枚程度。
 応募者はプロ作家に限る(新規参加者は事前の審査を経て、参加者の合意により決定する)。
 記名式・選評を添付しての投票の結果、大賞を決定。

◆ 執筆者・作品(投稿受付順)

 根本尚  「降霊屋敷」(2020年6月)

※ 根本尚さんの「降霊屋敷」は一定の期間、無料公開いたします。なお、そのほかの投稿作品が、必ずしも一般に公開されるわけではありません。

━━━━━━━━━━━━━━━
※ 第1回ミステリークロスマッチに関しては以下をごらんください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
北海道ミステリークロスマッチ
作家有志によるミステリー異種格闘技戦「北海道ミステリークロスマッチ」です。