新建ハウジングに上期建設業界レポートを寄稿しました
見出し画像

新建ハウジングに上期建設業界レポートを寄稿しました

クラフトバンク総研の上期建設業界レポートを新建ハウジングに寄稿しました。

ショッキングなタイトルと画像になっていますが、内容は住宅関連のマクロ指標と上場大手の決算を横断的に分析し、下期以降の動向を予測したオーソドックスなものです。(10月3日時点でよく読まれている記事ランキング2位でした)

以下の建設業界年始レポートの続編になります。

クラフトバンク総研では、業界動向、DX事例などについて、講演、コンサルティング、執筆等もお受けしています。詳しくはこちらからお願いいたします。

取引先には住宅、設備業界向けに毎月末、国交省統計等をまとめた定期レポートも発行しております。

画像1

この記事を書いた人:髙木 健次(クラフトバンク総研)

お問い合わせ

工事受発注マッチングプラットフォーム CraftBank


ありがとうございます。シェアもしていただければ幸いです。
クラフトバンク総研は、「Construct the Connection」をテーマに、民間建築業界のいまとこれからを研究・発信してまいります。 建設系専門紙で連載中 https://chikalab.net/rooms/112